【神奈川】心潤う!非日常気分を味わえる場所15選

当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
リビエラ逗子マリーナ

神奈川県で非日常気分を味わいたい時におすすめのスポットをご紹介!海外気分のスポットや神秘的な世界が広がるスポットなど、休日には忙しい日常を忘れてゆっくりしたい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

1. 報国寺(鎌倉市)

報国寺(鎌倉市)

『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で3つ星の評価を得た「報国寺」は、本堂裏手にある竹林が非日常の世界へいざなってくれます。

1334年(建武1年)に室町幕府の初代将軍・足利尊氏の祖父である足利家時によって創建されたとされ、通称「竹の寺」として鎌倉でも人気の観光スポット。

報国寺(鎌倉市)

竹庭を見学するには拝観料が必要で、おすすめはお抹茶付きのコース。美しい竹林を眺めながらお抹茶をいただく時間は心を癒してくれます。

また日曜日の朝には一般の方も参加できる座禅会を開催しています。

報国寺
住所:神奈川県鎌倉市浄明寺2-7-4
アクセス:「鎌倉駅」より京浜急行バスで鎌倉霊園正面前太刀洗・金沢八景行き/ハイランド行き、約12分「浄明寺」バス停下車、徒歩3分
https://houkokuji.or.jp/

2. 大山阿夫利神社と茶寮石尊(伊勢原市)

大山阿夫利神社

ミシュラン2つ星の絶景が楽しめる天空の神社「大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)」。

標高1,252mの山の中腹、標高725mの場所には「大山阿夫利神社」の下社が鎮座し、山頂には本社が鎮座しています。

大山阿夫利神社のご利益は、願望実現と仕事運上昇。

大山は別名「あめふり山」とも呼ばれており、境内には可愛らしい「傘みくじ」を引くことができます。

茶寮 石尊

下社の境内には絶景カフェとして知られる「茶寮石尊」があります。

店内にテーブル席とお座敷席があるほか、おすすめはカウンター席!

『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』で2つ星の評価を得た景色を眺めながら、スイーツやドリンクを味わう時間はまさに非日常です。

人気メニューが「升ティラミス」。

チーズたっぷりで濃厚だけれど重たくないティラミスです。

あわせて読みたい
大山阿夫利神社と絶景カフェ「茶寮石尊」でパワスポ旅 大山阿夫利神社にある絶景カフェ「茶寮石尊」はインスタ映えばつぐん!筆者が訪れた際の感想をご紹介。

大山阿夫利神社・茶寮石尊
住所:神奈川県伊勢原市大山355
http://www.afuri.or.jp

3. 江の島アイランドスパ(藤沢市)

江の島アイランドスパ

江の島アイランドスパ(写真提供:アソビュー)

江の島で非日常気分が味わえる絶景スパ「江の島アイランドスパ」。おもに地下1,500mから湧出する天然温泉と、水着で楽しめるスパから構成されています。

とくに海と一体になったような「露天スパ(10月〜3月はクローズ)」は至福!相模湾の海はもちろん富士山も見渡しながらのんびりと癒されることができます。

海や富士山を見渡せるのは露天スパだけでなく、天然温泉「富士海湯」からも絶景を眺めながら温泉が楽しめます。

「江の島アイランドスパ」チケット

江の島アイランドスパ
住所:神奈川県藤沢市江の島2-1-6
アクセス:片瀬江ノ島駅より徒歩10分/江ノ島駅より徒歩14分/湘南江の島駅より徒歩14分
https://www.enospa.jp/

4. リビエラ逗子マリーナ(逗子市)

リビエラ逗子マリーナ

相模湾に面して広がる「リビエラ逗子マリーナ」は、海外リゾート気分を味わえるスポット。

道沿いにはヤシの木が並び、セレブ感を感じさせるレストランやホテルをそなえ非日常気分に浸ることができます。

ロサンゼルス生まれのセレクトショップ「ロンハーマン」がプロデュースするカフェ「ロンハーマンカフェ」は、目の前にヨットハーバーが広がり、ここが神奈川であることを忘れてしまいそう。

ロサンゼルスのビーディシティ「マリブ」にある人気カフェ「マリブファーム」も逗子マリーナに出店!

マリブの風を感じながらトロピカルなジュースやカクテル、スイーツなどをいただくことができます。

マリブファーム 逗子マリーナ(OZmall)

リビエラ逗子マリーナ
住所:神奈川県逗子市小坪5-23-9
アクセス:「鎌倉駅」「逗子駅」「逗子・葉山駅」よりバス
https://www.riviera.co.jp/zushi/

5. 猿島(横須賀市)

猿島
¥

ジブリ映画の世界に迷い込んだような非日常の風景が広がる「猿島」。

島というからにはアクセスがよくないのかな?と思うかもしれませんが、横須賀にある三笠桟橋から船でたったの10分です。

東京湾に浮かぶ唯一の無人島で冒険気分の散策ができます。

猿島はかつて、江戸を守るための要塞だった場所。その歴史を感じさせる建造物が多くのこされており、島全体が国の史跡となっています。

島にはテイクアウトレストランがあるほか、ビーチでバーベキューも可能です。

猿島
住所:神奈川県横須賀市
アクセス:「三笠ターミナルより船で10分
https://sarushima.jp/

6. 箱根ガラスの森美術館(箱根町)

箱根ガラスの森美術館

緑豊かな場所にある「箱根ガラスの森美術館」は、日本初のヴェネチアン・グラス専門の美術館。

イタリアの水の都「ヴェネチア」をイメージした敷地内は非日常の空間が広がります。

季節の花が咲く庭園は大涌谷をのぞみ、煌めくガラスのアートにうっとり。美術館へはクリスタルガラスのアーチ「光の回路」をくぐって向かいます。

庭園をのぞむカフェレストランではピアノやバイオリンの演奏もあり、優雅な気分でランチやカフェタイムが過ごせます。

箱根ガラスの森美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
アクセス:「小田原駅」「箱根湯本駅」「強羅駅」よりバス
https://www.hakone-garasunomori.jp/

箱根ガラスの森美術館(じゃらん)

7. 8HOTEL茅ヶ崎(茅ヶ崎市)

8HOTEL茅ヶ崎

8HOTEL茅ヶ崎(写真提供:じゃらん)

茅ヶ崎駅から徒歩4分の場所に、2020年7月17日オープンしたホテル「8HOTEL茅ヶ崎」。海外のおしゃれなモーテルのような非日常感あふれるホテルです。

8HOTEL茅ヶ崎のウリはサウナとプール。

「サウナシュラン2020」で今いくべきサウナ11選にも選出されており、中庭にあるプールはリゾート感たっぷり。夜も利用できるのでナイトプールも楽しめます。

またビーチへはトゥクトゥクでの送迎も行なっています。

茅ヶ崎が日帰り圏内の方でも、あえて「8HOTEL茅ヶ崎」に滞在し非日常気分の休日を過ごしてみては?

8HOTEL茅ヶ崎(じゃらん)

8HOTEL茅ヶ崎
住所:神奈川県茅ヶ崎市幸町18-35
アクセス:JR東海道線「茅ヶ崎駅」南口より徒歩4分
https://chigasaki.8hotel.jp/

8. 富士屋ホテル・ラウンジ(箱根町)

1878年(明治11年)に創業した「富士屋ホテル」は、ジョン・レノン一家やチャーリーチャップリンなどの著名真も宿泊した歴史あるホテル。

広大な敷地には本館、西洋館、花御殿、フォレストウィング、旧御用邸 菊華荘、カスケード・ウイング、食堂棟、ベーカリー&スイーツ ピコットといった施設があります。

このうち本館、西洋館、花御殿は国の登録有形文化財であり、クラシカルな館内は非日常の世界です。

富士屋ホテル(OZmall)

富士屋ホテル・ラウンジ

富士屋ホテル・ラウンジ(写真提供:一休レストラン)

できることなら宿泊したいところですが、宿泊されない方はラウンジを利用してみてはいかがでしょうか?

人気のアップルパイはジョン・レノンも好んで食べたそう。そのほかケーキやコーヒー、軽食、そしてアフタヌーンティーもいただくことができます。

富士屋ホテル・ラウンジ(一休レストラン)

富士屋ホテル
住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359
アクセス:箱根登山電車「宮ノ下駅」より徒歩7分
https://www.fujiyahotel.jp/

9. 工場夜景クルーズ(横浜市・川崎市)

工場夜景クルーズ

写真提供:アソビュー

工場夜景ブームの発端となったと言える「京浜工業地帯」の工場夜景。

横浜の「ピア象の鼻」から出発する工場夜景クルーズでは、大型高速観光船で行く約90分のクルーズを提供しています。

まるで宇宙ステーションのような幻想的な景色は非日常。

船なら車から眺めるよりも近くで、迫力ある工場夜景を楽しむことができます。

工場夜景クルージング

10. 鷹取山(横須賀市・逗子市)

鷹取山

神奈川県横須賀市と逗子市のあいだにある「鷹取山」は標高139mの低山。気軽にハイキングが楽しめる人気の山です。

鷹取山は垂直に切り立った岩石が広大遺跡のよう。

『仮面ライダー』シリーズではロケ地としてよく使われる場所で、岩石のなかには仏像が彫刻された「磨崖仏(まがいぶつ)」もあり神秘的な光景を見せてくれます。

「神武寺駅」からスタートし「東逗子駅」をゴールとするハイキング、またはその逆のコースが一般的。

山頂の展望台からは360度を見渡す爽快な景色が楽しめ、天気がよければ富士山を見ることもできます。

気持ちのいい汗を流しながら非日常の冒険でかける休日もいいですね。

鷹取山
住所:神奈川県横須賀市湘南鷹取3-3-520
アクセス:「東逗子駅」「神武寺駅」「追浜駅」よりハイキング
https://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/keizai/kankou/kairou/07.html

11. SPASSO スパッソ(横須賀市)

SPASSO スパッソ

SPASSO スパッソ(写真提供:アソビュー)

海沿いに建つ「観音崎京急ホテル」内にあるスパ施設「SPASSO(スパッソ)」。

目の前に広がる海を眺めながら入浴できる「眺望露天風呂」が人気で、忙しい日常を忘れさせてくれます。

内風呂からも、大きく取られた窓から開放的な景色を楽しむことができますよ。

「SPASSO(スパッソ)」はなんと朝7時からオープンしており、休日の朝風呂にも最適。

ホテル内には海を見渡すレストラン「レストラン浜木綿」もあり、入浴とあわせてランチビュッフェをいただくのもおすすめです。

「SPASSO」クーポン

SPASSO スパッソ
住所:神奈川県横須賀市走水2
アクセス:「馬堀海岸駅」より観音崎行きバス10分、タクシー7分(平日限定朝シャトルバスあり)
営業時間:<平日>朝風呂7:00〜10:00、午後風呂13:00~21:00 <土日祝>朝風呂7:00〜10:00、午後風呂10:00~21:00
入浴料:<平日>朝風呂1,600円、午後風呂2,000円 <土日祝>朝風呂2,100円、午後風呂2,500円
https://www.kannon-kqh.co.jp/spasso/

12. 横浜山手西洋館めぐり(横浜市)

横浜山手西洋館めぐり
ベーリックホール

かつて外国人居留地であった横浜山手には、現在も見ごたえのある洋館が点在し残っています。そのほとんどが無料で見学できるのも嬉しいですね。

見学できる洋館のなかで最も規模が大きい邸宅が「ベーリックホール」です。

1930年に建てられたイギリス人貿易商B.R.ベリック氏の邸宅で、600坪(小学校の体育館2個分)の敷地に南欧リゾートの雰囲気を感じる建物が建てられています。

ベーリックホール
住所:神奈川県横浜市中区山手町72
アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」6番出口(アメリカ山公園口)より徒歩8分
https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/Berrick-Hall/

山手111番館
山手111番館

また「ベーリックホール」と同じJ.H.モーガンが手がけた「山手111番館」には、ローズガーデンを見下ろす喫茶室が併設されています。

手作りのケーキとローズティーを飲みながら、非日常の時間を過ごされてみてはいかがでしょうか。

山手111番館
住所:神奈川県横浜市中区山手町111
アクセス:みなとみらい線「元町・中華街駅」6番出口(アメリカ山公園口)より徒歩7分
https://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/yamate111/

13. えの木てい本店(横浜市)

えの木てい本店

横浜山手西洋館エリアにある「えの木てい本店」。

1927年に設計されたもので、もともとはアメリカ人検事が暮らしていました。1970年に現在のオーナーが買い取り、1979年より1階のリビングをカフェとしてオープン。

白い壁に赤をアクセントとした可愛らしい建物は、ドラマ『ムチャブリ!』をはじめ多くのドラマや映画のロケ地としても使用されています。

「えの木てい本店」では、オリジナルスコーンと紅茶のセットなど英国気分のメニューが楽しめます。

3段トレイのアフタヌーンティーは定番のほか、季節のアフタヌーンティーもあり、休日に非日常気分のティータイムを過ごしたい方はぜひ足を運んでみてくださいね。

えの木てい本店(食べログ)

えの木てい本店
住所:神奈川県横浜市中区山手町89-6
アクセス:みなとみらい線「元町中華街駅」(6番アメリカ山公園出口より約7分
https://www.enokitei.co.jp/

14. ホテルニューグランド(横浜)

チャーリー・チャップリンも宿泊した、横浜を代表する老舗の名門ホテル「ホテルニューグランド」。

クラシカルな外観はもちろん、館内へ一歩足を踏み入れると別世界が広がり心が躍ります。

とくに注目したいのが本館の大階段。ニューグランドブルーの美しい絨毯が印象的で、まるでシンデレラ気分。

ホテル内にはぜひ足を運びたいレストランやカフェもあります。

「コーヒーハウス ザ・カフェ」では、「ホテルニューグランド」が発祥といわれる「プリン・ア・ラモード」をいただくことができます。

またロビーラウンジ「ラ・テラス」では、クラシカルな雰囲気のなかアフタヌーンティーをいただくことができます。

高級感あふれる空間で優雅な気分で過ごす時間は、心まで潤してくれます。

ラ・テラス(OZmall)

ホテルニューグランド(OZmall)

ホテルニューグランド
住所:神奈川県横浜市中区山下町10
アクセス:JR根岸線「石川町駅」より13分/地下鉄みなとみらい線「元町・中華街駅」1番・山下公園口出口より1分
https://www.hotel-newgrand.co.jp/

15. 里山ガーデン(横浜市)

里山ガーデン

春と秋の期間限定で開放される「里山ガーデン」。

横浜市内最大級の約10,000㎡を誇る大花壇で、色とりどりの花が咲き誇る風景は非日常の感動を与えてくれます。

春には桜とともにネモフィラやチューリップ、ビオラをはじめパステルカラーの花々に心踊ります。

そして秋にはジニアやサルビアなど深い色をもつ花々に秋の訪れを感じます。

期間中はキッチンカーの出店などもあるので(事前に要確認)、気候のいい季節に花畑とあわせて青空の下でのランチも気持ちがいいですね。

里山ガーデン
住所:神奈川県横浜市旭区上白根町1425-4
アクセス:相鉄線「鶴ヶ峰駅」、「三ツ境駅」、JR横浜線・市営地下鉄「中山駅」よりバスで約20分 「よこはま動物園」バス停下車
http://www.satoyama-garden.jp/index.php

よかったらシェアしてね!

電子書籍『わたしをご機嫌にする休日』

わたしをご機嫌にする休日

2024年1月、はじめての電子書籍『わたしをご機嫌にする休日〜ひとりの休日が好きになる39の過ごし方〜』を出版しました。

Kindle Unlimitedに登録している方なら0円で読めるので、お手にとっていただけますと幸いです。

この記事を書いた人

ワクワクを届ける休日メディア「ホリデーノート」を運営/Yahoo!ニュース エキスパートで執筆/マインドフルネス・アドバイザーコース ディプロマ取得/電子書籍『わたしをご機嫌にする休日』出版

目次