一人でも楽しい休日の過ごし方15選

休日に一人でやることがなくて、暇!そんな方はチャンスです。一人だからこそ充実した休日が過ごせます。友達と楽しく過ごす休日ももちろん素敵です。だけど自分の時間を思いっきり使える一人の休日は、やりたいことを好きなだけやれます。学びたいことがあれば、どんどん学べます。行きたいところがあれば、自由に行けます。そしてみんながワイワイしている間に、自分をみがいて綺麗になることもできます。さぁ、一人の休日を思いっきり楽しんじゃいましょう。

1.日帰り一人旅でリフレッシュ

日帰り旅をする
一人なら誰とも予定を合わせることなく、当日に思い立って、行きたい場所に日帰り旅行ができてしまいます。

思い切って新幹線や特急電車に飛び乗ってしまうのもアリ!

今までは泊りがけでしか行ったことがないような観光地にも、日帰りで行けてしまうことに驚くかもしれませんね。

もちろんそんな大胆な日帰り旅行でなくても、電車にのんびり揺られて、ちょっぴり遠い場所を訪れるだけでも、非日常気分を味わえてリフレッシュできます。

その土地の美味しいものを食べて、街並みを楽しむ。疲れたカフェで一休みして、また観光して。

一人だからこそ、なんでもアリの日帰り旅行を楽しむ休日はいかがでしょうか。

2.公園のベンチで一人ピクニック

公園のベンチで一人ピクニック
天気のいい休日は、おいしいパンとコーヒーをテイクアウトして、公園のベンチで一人気ままに味わうのもある意味贅沢な時間です。

「あ、あそこのパン屋さん行ってみたかった!」なんてパン屋さんはありませんか?少し遠くても、休日はそのパン屋さんまでお出かけして、近くの公園のベンチで一人ピクニック。

ただボーっと、のんびりとした公園の風景を眺めるのもいいですし、読書をするのもいいですね。

時折ふく心地のいい風を感じながら、鳥のさえずりに耳をかたむけ、緑いっぱいの自然を感じる時間は、忙しい日常を忘れさせてくれます。

春には新緑がまぶしく、夏はちょっと暑いけれど、秋にはなんだか切なさも感じつつ、そして冬は冬で、冷たい空気のなか温かいコーヒーをいただくのも、また乙なものです。

3.ひとりアフタヌーンティー

ひとりアフタヌーンティー

アフタヌーンティーを一人で楽しむのは、ちょっぴり敷居が高いでしょうか?

しかし一人予約OKのアフタヌーンティーがあるくらいですから、気にしなくたって大丈夫!上質な空間で、一人気ままにアフタヌーンティーを楽しめるなんて、素敵な大人の休日の過ごし方です。

「一人で大丈夫かなぁ・・・」なんて周りを気にするのではなく、さも当たり前のように堂々とアフタヌーンティーを楽しんでいれば、周りはなにも気にしません。

いつもよりちょっぴりお洒落をして、優雅なひとときを味わい尽くしましょう。

4.一人だからこそ映画鑑賞

映画をみる
シネコンなどの大きな映画館で流行りの映画をみるのもいいですが、とくに賑やかな場所が苦手な人は、ミニシアター系の映画館へ行って、普通の映画館とは違った雰囲気で映画を味わってみるのもオススメ。

帰りに映画館の近くのカフェで、映画の余韻にひたりながらコーヒーでも飲めば気分は最高です。

出かけるのが面倒だという人は、家で映画ざんまいもできます。

DVDをレンタルするのもいいですし、最近増えてきた、自宅で映画やドラマが見放題のサービスに入会すれば、家にいながらにしてたくさんの映画やドラマをみることができます。

例えばHulu(フールー)なら20,000本以上の映画やドラマが見放題。ハッピーな映画をみて気分をあげたり、泣ける映画をみて泣いてストレスを発散したり。

ラブストーリーでキュンキュンすればハッピーオーラがあふれでますよ。

5.カフェで自分の時間を過ごす

カフェで自分の時間を過ごす
カフェでおいしいコーヒーや紅茶を飲みながら、たとえばやりたいことを書き出してみたり、行ってみたい国や日本の行きたい場所を書いてみたり。「こんな自分になりたいな〜」を綴ったり。

やりたいことや理想の自分を書く作業はとってもワクワクして楽しいもの。

自宅でも自分の時間はもてますが、カフェという空間だからこそのちょっとした非日常感、人目もあることから生まれる緊張感で、自宅よりはるかに有意義な時間が過ごせるでしょう。

よくカフェのほうが勉強や仕事がはかどるといいますが、それにもちゃんと理由があるそうです。

休日はカフェへでかけて、自分の時間を過ごしてみませんか?

6.習い事をして自分をみがく

習い事・スクールに通う
一人で過ごす休日は習い事をして自分を磨くチャンスです。どんどん他の人と差をつけて魅力的になってしまいましょう!

料理教室ならランチやディナーも兼ねるうえに、料理まで習得できます。

英会話をはじめとする語学教室なら、次の海外旅行がもっと楽くなり、そのうち外国人の友達もできるかもしれませんね。

そしてスポーツ系なら、楽しみながら身体を動かすことができ、健康にも精神的にもいいことづくめです。

習い事を通して、共通の趣味や目的をもった友達ができやすいのも大きな魅力!

「やってみたいなぁ」と思っていた習い事があるのなら、まずは体験レッスンの予約を入れてみましょう。一歩動き出すことから、すべては始まります。

7.新たな才能に気づくかも!?ものづくりを楽しむ

ハーバリウム
ふだん商品として売られているものを買うのが当たり前のものも、自分でつくってみると、たとえ不格好でも愛着がわきます。

誕生日が近い人がいるなら、その方へのプレゼントに自分で手づくりしてみるのもいいでしょう。
そして、ものづくりをしてみて新たな才能に出会うかもしれません。

陶芸、江戸切子、アクセサリー、家具、洋服、最近はハーバリウムをつくるのも流行っているようですね。

目黒のMakers’ Baseでは、小さなものから大きなものまで、さまざまなものづくりができる工房です。
また、本を自分でつくることができるのが、MOUNT ZINE。
年に数回、ZINE(小冊子)スクールを開いており、ミニコミの作り方を教えてくれます。

8.気持ちよすぎる!ヘッドスパで頭皮のコリをとる

ヘッドスパ
さまざまな効果が期待できる、ヘッドスパ。

頭皮の血行がよくなることで細毛や抜け毛を防いだり、さらにはシワやたるみ、つまり顔のリフトアップにまで効果が期待できます。

これは頭皮と顔の皮はつながっているから。

頭皮の血行をよくすることで表情が明るくなったり、リフトアップするんですね。

そしてなにより、頭皮のコリをほぐされてるのが、とっても気持ちがいい〜!

美髪は女度もあがります。

休日はヘッドスパで頭皮や髪をいたわってあげましょう。

OZmallの極上ヘッドスパでは、頭皮クレンジングとマッサージをおこなうヘッドスパに、トリートメントをプラスした限定プランが用意されています。
ぜひリラックスと美髪を手に入れてくださいね!

またホットペッパービューティーでもヘッドスパが自慢のサロンを検索できるので、気になる方はぜひ検索してみてくださいね。

9.パワースポットや神社を訪れて運気をあげる

神社でゆっくりと過ごす
なんだか心も体も疲れているなぁと思ったら、パワースポットとよばれる場所にでかけてみるのもオススメです。

パワースポットとは気場のことで、そこを訪れると良い気がもらえ、それゆえ運気があがる場所とも考えられています。

よく知られているのが神社や仏閣、水辺や森などマイナスイオンが多く発生する場所。

休日に一人でやることがない!
家にいるのももったいない!

それならパワースポットで良い気をもらって、運気をアップを目指してみてはいかがでしょうか?

10.ひとりバスツアーに参加する

バスツアー
バスツアーのいいところは、バスに乗っていれば、観光スポットに連れて行ってくれて、現地の美味しいランチをいただけたり、温泉にはいれたり、果物狩りなどさまざまな体験ができたりするところです。

最近は、おひとり様を歓迎するバスツアーも増え、ひとり参加限定のバスツアーも探せば見つかります。

単純に旅行を楽しめるだけでなく、同じようにひとりで参加している方と気が合って、新たな出会いも生まれるかもしれませんね。

1 2
一人でも楽しい休日の過ごし方20選
【全国】今日・明日行けるサロン