休日の過ごし方

三連休を充実させるおすすめの過ごし方21選

三連休を充実させるおすすめの過ごし方

3日間休みがあると、せっかくだから充実して過ごしたい!と思いますよね。だけど…いざ3日間休みがあると何をしていいかわからない!という方も少なくないでしょう。この記事では、3連休をとびきり充実させる過ごし方を、インドアからアウトドアまでご紹介していきます。どれかを組み合わせて3日間過ごすのもいいですし、ひとつだけ取り入れるのもおすすめ!「これやってみたい」という過ごし方が見つかりますように。

1. 1泊2日 or 2泊3日のファスティング旅行

ファスティング旅行
都市のホテルや、自然のなかのホテルでファスティングプランを提供しているホテルに宿泊し、ファスティング旅行をする。

とくに自然のなかであれば、その他の時間を気持ちのいいお散歩の時間に当てたりして、リフレッシュして過ごすことができます。

三連休の最終日に余裕を残したい場合は1泊2日、もう少し徹底してファスティングを実行したい方は三連休の利点を生かして2泊3日がおすすめ。

ファスティングによって働きつづけている消化器官を休ませ、腸の働きを蘇らせましょう。

腸は幸せホルモンであるセロトニンを製造する場所でもあるんですよ。

【東京・近郊】ホテルでファスティング
【関東・近郊】ホテルでファスティング体験11選関東・近郊でファスティング体験ができるホテル 東京からアクセスしやすい関東やその近郊で、ファスティングが体験できるホテルをご紹介してい...

2. 本を読み込んで自分磨き

本を読み込んで自分磨き
三連休で自分をバージョンアップさせる!

美容、自己啓発、哲学、心理、エッセイ…など、人生をよりよくしてくれる本をとことん読み込んで、新しい自分に出会いましょう。

家でゆっくりと読むもよし!居心地のいいカフェで読むもよし!

1日目は大きな本屋さんで、この三連休に読む本を大人買いする時間に当ててもいいですね。

大きな本屋さんをブラブラとしていると、新しい本との出会いがあります。

そして新しい本との出会いが、新しい趣味に出会えたり、新しい自分を発見につながります。

Amazon 本の売れ筋ランキング

3. やりたいこと100のリストを作って叶える

やりたいこと100のリストを作って叶える
三連休の1日目は、自宅でもカフェでもゆっくりできる場所で、「やりたいこと100のリスト」を書いてみる!

小さなことから大きなことまで、100個書き出すとなるとそれなりに時間を費やします。

自分の可能性やお金、時間にとらわれることなく、とにかくやりたいことを書き出してみましょう。

とってもワクワクする時間ですよ。

そして2日目と3日目は、そのリストに書いた中から、今すぐ叶えられそうなことを叶えてあげる!

もしくは、たとえば「ハワイに行く」なら、ハワイに関する情報収拾をするなど、一歩を踏み出してみましょう。

4. パワースポットをめぐる

パワースポットをめぐる
パワースポットとは大地のエネルギーが溢れている場所。たとえば神社は、いい気が溢れている場所に建てられていますし、滝や緑の多い森などはマイナスイオンが多く、疲れた体や心を元気にしてくれます。

三連休はパワースポットを巡って、じっくりとその土地のエネルギーにふれて、体と心をリフレッシュしましょう。

5. 断捨離&大掃除で家を居心地よくする

 断捨離&大掃除で家を居心地よくする
視界に入るモノが多いと、それだけ脳が処理するものが多くなるので疲れやすくなります。

「なかなか疲れが取れない!」という方は、家にモノが多すぎるのかもしれません。

1日目は徹底的にモノを減らす。

2日目は、モノが減って掃除がしやすくなった部屋を、徹底的に掃除する。

3日目は、居心地がよくなった快適な部屋でのんびり過ごす。

という三連休の過ごし方はいかがでしょうか?

Amazon【整理・収納】本の売れ筋ランキング

6. フリーきっぷでお出かけする

フリーきっぷでお出かけする
最近はフリーきっぷも多様になってきました。

とくに首都圏で人気があるのが「みさきまぐろきっぷ」というフリーきっぷで、三崎名物のマグロ料理のお食事券と、レジャー券がついているものです。

そういったユニークなフリーきっぷを探してみて、お出かけしてみるのも楽しいですよ。

三連休なので、1日目、2日目で興味のあるフリーきっぷを2種類楽しんでみるのもいいかもしれません。

また一日乗車券をつかって、降りたことのない駅で降りてみてブラブラと散策すると、素敵なお店や穴場のスポットとの出会いが待っているでしょう。

7. 資格を取得する

資格を取得する
取りたい資格のために三連休を勉強に当てるのもいいですが、じつは1日は2日間、セミナーなどを受講して資格が取れるものもあります。

たとえば「クリンネスト」という資格をご存知ですか?

これは効率的に掃除をすすためのメソッドを学ぶもので、資格が取得できるだけでなく、日常生活にもとても役に立ちます。

掃除や片付けは、どういった洗剤を選べばいいかわからなかったり、やり方がわからないのが面倒な原因です。

そういった疑問を解決できるのが「クリンネスト」です。

この他にも、1日に数時間のセミナーを受けて(オンラインなどもあり)資格が取れるものがたくさんあるので、興味のあるものを調べてみてくださいね。

8. 近場のホテルでリフレッシュステイ

近場のホテルでリフレッシュステイ
日帰りできる距離だけど、あえて気分転換にホテルステイをしてリフレッシュするのもおすすめ!

東京に住んでいるなら、横浜みなとみらいや鎌倉をぶらりと散策して、その日はゆっくりとホテルに滞在し、自分だけの時間を過ごす。

また、東京にいながら都心の素敵なホテルに泊まって、ホテルのスパやプール、ランチなど、とことんホテルステイを楽しむのもあり!

OZmallのホテルステイ

9. 料理の腕をあげる

料理の腕をあげる
好きなレシピ本を買って、その中から、この三連休につくる料理を決めるもよし。

最近はYouTubeなどでも料理レッスンの動画がたくさん出ているので、動画を見ながら作るもよし!

また、三連休を機会に、作り置きに挑戦してみるのもオススメです。

作り置きの場合はふつうに料理をするのと、また少し要領が違ってくるので、三連休で作り置きの要領をマスターすると、料理が一段と楽しくなります。

普段の週末、日曜日の2時間〜3時間でささっと5品、10品と作り置きができるようになると、平日の夜ご飯などに悩む時間が減りますね。

10. デジタルデトックスで脳を回復

デジタルデトックスで脳を回復
ゆっくり休んでも疲れが回復しなかったり、疲れやすい人は、脳が疲れているのかもしれません。

朝起きてから、寝る直前までずっとスマホを見ていれば脳が疲れるのも当然です。

三連休はスマホから離れてデジタルデトックスをして、脳を回復させてあげましょう。

家にいるとどうしてもスマホに手が伸びてしまうという方も多いと思いますので、あえてスマホをバッグにしのばせずに外出する。

自然のなかでリフレッシュして、とことん癒しのひとときを過ごすのもいいですね。

もし徹底的にやるのなら、デジタルデトックスプランのあるホテルに滞在するのもおすすめです。

デジタルデトックスのプランがあるホテル10選
デジタルデトックスのプランがあるホテル10選!脳と心を浄化しようデジタルデトックスで脳疲労とサヨナラ 電車のなかや、寝る前布団のなかで、そしてテレビを見ながら、ご飯を食べながらでもスマホで情報を...
1 2
ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。