暑い日の休日の過ごし方

暑い夏の日、せっかくのお休みだからお出かけしたいけれど、外は暑い!だけどやっぱりおでかけしたい!そこで今回は、そんな暑い日の休日にぴったりのおでかけスポットをご紹介していきます。暑いからこそ楽しめるスポットで、暑い休日を思いっきり楽しんじゃいましょ。

7.浴衣ででかける

夏の楽しみのひとつ、浴衣を着ること。花火大会やお祭りはもちろんですが、そのほかにも浴衣で訪れたいスポットはたくさんあります。浴衣が似合うまち、例えば浅草を歩いてみたり、日本庭園も浴衣がよく似合います。最近では浴衣を着ていくと割引になるスポットもあるので、そういった場所を調べて行くのもいいですね。

8.図書館で過ごす

シーンと静まり返った空気に、ひんやりと心地よく冷房がきいた図書館は、暑い夏の日に、静かに自分だけの時間を過ごすには最適です。それこそ図書館ですから、本や雑誌はたくさんあります。気になる料理レシピを探してみたり、読みたいと思ていた小説を読んだり。なにか勉強したいことがあるなら、集中して勉強をするのもいいですね。武蔵野美術大学の図書館は、その素敵なデザインが話題になりました。また日比谷公園内にある日比谷図書館は無線LANが使えるので、パソコンを持ち込みたい人にはオススメです。帰りに夕暮れ時の日比谷公園を散歩するのもいいですね。

9.水族館へ行く

夏といえば水族館!やっぱり暑い日には涼やかな水を感じるスポットに足を運びたくなってしまいます。水族館のなかには、夏限定でナイトイベントを開催するところもあるので、夜の水族館を楽しめるのも、夏ならではかもしれませんね。

10.プラネタリウムへ行く

芝生などにねっころがって、本物の満天の星空を眺められたらいいのでしょうが、なかなかそんな機会もあるわけではありません。だったら、プラネタリウムで満天の星空を楽しみましょう!池袋にあるプラネタリウム“満天”は、2015年12月のリニューアルオープンにより、芝シート・雲シートというプレミアムシートが登場しました。芝生にねっころがったようなスタイルで鑑賞できるシート、そしてふんわり雲にのりながら星空を見ている気分のシートです。リラックスしながら満天の星空を鑑賞できるプラネタリウムは、外の暑さを忘れて涼やかな気分にひたれるスポットですね。

1 2
夏だ!暑い日の休日の過ごし方10選
ホリデーノートのおすすめ