おでかけする休日

青梅・澤乃井が運営する川沿いカフェ「CAFE雫」で癒しの時間

青梅・澤乃井園にある川沿いカフェ「CAFE雫」で癒しのひととき
青梅・澤乃井が運営する川沿いカフェ「CAFE雫」で癒しの時間

JR青梅線「沢井駅」から歩いて5分、多摩川沿いに広がる庭園「澤乃井園」があります。日本酒・澤乃井を醸造している「小澤酒造(澤乃井)」が運営している庭園で、園内では川を見渡しながら軽食がいただけたり、売店で澤乃井の酒はもちろん、わさび漬けや酒まんじゅうなどのお土産を買うことができます。

川沿いの癒しカフェ「CAFE雫」

青梅・澤乃井が運営する川沿いカフェ「CAFE雫」で癒しの時間

澤乃井園のすぐそば(同じ敷地内?)、同じく川沿いに2021年11月にオープンしたのが「CAFE雫」です。昭和54年に建てられた店舗を改装した古民家カフェ。店内席と川沿いのテラス席があり、テラス席には3組分のテーブル席が用意されています。

青梅・澤乃井が運営する川沿いカフェ「CAFE雫」で癒しの時間

眼下を川が流れており、テラス席に座れば、涼しげに流れる多摩川と御岳渓谷の大自然の風景が目に飛び込んできます。

そして聞こえてくるのは川が流れる音と鳥のさえずり、そして近くにある「寒山寺」の鐘の音(だれでも鳴らすことができるようです)。とてものどかな時間を過ごすことができます。

テラス席でコーヒーを飲みながら読書をして過ごすお客さんもいて、ひとりで訪れてゆっくりと時間を過ごすのにも最適。

銘酒・澤乃井の仕込水をつかったドリンクやスイーツ

青梅・澤乃井園にある川沿いカフェ「CAFE雫」で癒しのひととき

CAFE雫では、銘酒・澤乃井の仕込水をつかったドリンクやスイーツをいただけます。

筆者が注文したのはアイスコーヒー(500円)とガトーショコラ(500円)。そして友人が注文したのは、ままごと屋の豆乳をつかった豆乳ラテと酒粕クッキー。ままごと屋とは、CAFE雫のお隣にある、澤乃井直営料の亭で、自家製のお豆腐やゆば料理を提供しています。

豆乳ラテを飲みながら友人は「これ、豆腐!豆腐だよ!」と言っていました。酒粕クッキーも、酒粕の風味がたまらず手が止まらない美味しさでした。

そしてガトーショコラは甘すぎなくておいしくて、アイスコーヒーとすごくよく合います。

そのほかデザート感覚のスイーツは豆乳チーズケーキのみでしたが、メニューはどんどんバージョンアップしているよう。

またドリンクもブレンド、アメリカン、カフェラテ、アイスカフェラテ、キャラメルラテ、アイスキャラメルラテ、赤ぶどうジュースなどのラインナップです。

酒造が運営するだけあり、今後はお酒をつかったメニューも増えていく予感がしています。

入り口のレジで注文をして前払い、その後席に座り、運ばれてくるのを待ちます(人が多いときはセルフかもしれません)。そして返却は自分たちで行います。

CAFE雫でまったりした後は散策

寒山寺

東京にもこんなに素敵な癒されカフェあるのだなぁと、東京在住にしながら小旅行気分が味わえてしまう「CAFE雫」。

カフェの入り口すぐのところにあるつり橋を渡ると、小さな寒山寺の本堂や鐘もあり、ぜひ鐘もついてみてください。とても綺麗な音が鳴り感動してしまいます。

CAFE雫でまったりした後は散策

そしてつり橋を渡りながら川へ目をやると、カヌーをしている人たちがいて、なんだか東京都心と時間の流れが違うように感じる、そんなゆったりとした時間が楽しめる場所でした。

CAFE雫(食べログ)

CAFE雫
住所:東京都青梅市沢井2-748
アクセス:JR青梅線「沢井駅」より徒歩5分
営業時間:10:30~16:30(L.O 16:00)
定休日:月曜日定休(月曜日が祝日の場合、翌火曜日が定休日)/その他年末年始
http://www.sawanoi-sake.com/cafeshizuku/

ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。