休日の過ごし方

ソロ活って何するの?女性におすすめのソロ活27選

ソロ活って何するの?女性におすすめのソロ活27選

ソロ活とはその名の通りソロ(一人)で活動すること。「休日にソロ活したいけど、何するの?」そんな疑問にお答えすべく、この記事ではソロ活を楽しんでいる筆者が、女性におすすめのソロ活をレベルごとにご紹介しています。ソロ活が楽しめるようになると、毎日が輝きはじめます。

ソロ活のメリットとは?

ソロ活のメリットとは?

ソロ活の最大のメリットは、やってみたいことを、誰かと予定を合わせることなくできること。行きたいところに、誰かと予定を合わせることなく行けること、だと思います。

誰かと一緒に見たり、食べたり、体験するのもやっぱり楽しい。

だけどソロ活は、目的のこと自体に集中できるという醍醐味がありますし、たくさんの経験が自分らしさを作りあげていきます。

自分らしさは、その人の最大の魅力ですよね。

つまりソロ活はその人の魅力を倍増させてくれるのです。

ソロ活って何するの?レベル1

それではここから、ソロ活をレベル分けしてご紹介していきます。レベル1はソロ活初心者におすすめしたいソロ活です。

1. ソロ活の定番!?カフェめぐり

ソロ活の定番!?カフェめぐり

今でこそソロカフェめぐりが大好きな筆者ですが、その昔、有名なカフェブロガーさんに「一人でカフェに入りたいけど、できません。」とコメントで相談をしたことがありました。

当時はおそらく、一人でカフェに行くのが恥ずかしかったのだと思います。一人でカフェに行って何をしていいのかわからなかった、というのもあるでしょう。

ソロカフェめぐりは、自分が行きたいと思ったカフェに、行きたいと思ったときに行けます。

カフェではコーヒーを味わったり、おいしい食事をいただいたり、素敵な空間で過ごす自分に酔いしれたり…本を読んだり。

意外にやることってあるものです。

2. ソロ活初心者はコレ!映画館へ行こう

ソロ活初心者はコレ!映画館へ行こう

ソロ映画館のメリットは、自分が観たい映画をみられることですね。

たしかに誰かと感想を伝え合うのも楽しいですが、一人だと映画の世界に没入できますし、一人で観たい映画もあります。

ゆっくり観たいときは、プレミアムシートで映画を楽しめば、より充実したソロ活になるのではないでしょうか。

3. プラネタリウムで癒しの時間

筆者にとってプラネタリウムは、マッサージやスパと同じ癒しスポット。

真っ暗な空間のなかで、天井一面に星がきらめく世界、そしてナレーションやBGM。うっとりしすぎて、慌ただしい日常を忘れます。

東京、横浜、名古屋にお住いの方なら、やっぱりコニカミノルタのプラネタリウムがおすすめ。レジャーとして楽しめる空間づくりや、著名人によるナレーション、そしてアロマでも癒されるヒーリングプログラムなど充実しています。

4. 自分がほしい器をつくる!陶芸体験

自分がほしい器をつくる!陶芸体験

料理好きな女性のソロ活におすすめしたいのが陶芸体験。

ふだん土に触れる機会ってそうありませんよね。陶芸は土(粘土)に触れる感覚が癒しの効果もあります。

なにより集中するので幸福度も高まり(集中することは幸福度を高めます)、「充実したソロ活だったなぁ」と心も満たされること間違いなし!

自分でつくった器って、どんなに不格好でも素敵に見えるから不思議です(笑)。

陶芸体験をさがす(アソビュー)

5. アートな時間!和菓子づくり

アートな時間!和菓子づくり

和菓子、とくに練り切りって見た目にも美しくて、もはやアートですよね。

季節の花をモチーフにするなど、日本らしい四季を感じられるのも練り切りの素晴らしさだと思います。

また練り切りは2022年10月12日、「菓銘をもつ生菓子(煉切・こなし)」という正式名称で、国の登録無形文化財に認定されました。

ソロ活をとおして国の登録無形文化財に触れることができるなんて素敵ですよね。

和菓子教室をさがす(アソビュー)

6. メリットしかない!?料理教室

いいこといっぱい!料理教室

料理教室に通うメリットはたくさんあります。

・ランチやディナーも兼ねる
・料理が学べる
・友達ができることもある
・女子力があがる

ここで言う女子力とは、キラキラした女性に囲まれることで、自分のなかの女性性が高まるという意味です。

筆者もかつてはABCクッキングに数年通っていましたが、まわりの女性たちが輝いていて、楽しそうで、その空間にいるだけでウキウキしました。

7. パワースポット巡り

パワースポット巡り

パワースポットと呼ばれる場所もさまざまですが、多くの場所は緑があふれており、一人でゆっくりと時間を過ごすには最適です。

とくに神社は大地のエネルギーが溢れる場所に建てられているそう。

筆者もお気に入りの神社がありますが、参拝に訪れると清々しい気持ちになります。

神社ではなるべくゆっくりと時間を過ごしてエネルギーを味わうのがよいそうですよ。

8. 写経で心をととのえる

写経で心をととのえる

写経とは経文を書き写すことです。多くのお寺で用意されているのは「般若心経(はんにゃしんきょう)」。たった276文字を1時間ほどかけて丁寧に書き写すのです。

写経はもともとは修行のひとつですが、現在は心や脳にさまざまなよい効果をもたらすとしてメディアでも取り上げられるようになりました。

ストレスを解消したい、集中力をつけたい、癒されたい、幸福度を高めたいなど、自分をアップデートしたい女性のソロ活におすすめです。

写経ができるお寺をご紹介してますので、ぜひ見てみてくださいね。

9. お風呂・岩盤浴・サウナ!ソロスパを満喫

時間を気にせずに楽しめるソロスパ。好きなだけ、好きなお風呂にはいり、サウナでととのいたくなったらサウナへ行き、岩盤浴で癒されたくなれば、岩盤浴へ行く。

お腹が空いたらスパグルメを味わい、休憩ルームでのんびり。

せっかくならアカスリやマッサージ、ネイル、エステなどのリラクゼーションも利用して、まるっと一日、自分を癒すご自愛ソロ活してみては?

クーポンも!温泉・スパをさがす(アソビュー)

10. 非日常!シティホテルに泊まる

ちょっぴり贅沢な、ご褒美ソロ活をするならシティホテルにお泊まり。

心地のいいベッドで眠る時間や、ホテルならではのモーニング。暇な時間にはホテルのラウンジでコーヒーを飲んで、スパやプール、ジムがあれば利用してみる。そんな非日常な休日。

夜ご飯はホテルでいただいてもいいですし、ホテルの周りにあるレストランで食事をするのもいいですね。帰ればホテルの上質な空間が待っています。

ひとりにおすすめのシティホテル(OZmall)

11. ソロで気ままに日帰り旅行

ソロで気ままに日帰り旅行

見たい景色をみて、食べたいもの食べて、行きたいお店に行って、やりたいことをやる。ソロ日帰り旅行は自由気ままに自分の好きなことができます。

日帰りだけどガイドブックを買ってみたり、ネットで行きたい場所を探したり。「どこ行こうかな〜?」「なに食べようかな〜?」と考えるところからワクワク!

急遽予定を変更して、現地で見つけた素敵なお店に入ってみたり、現地の人のおすすめのお店をフラリと訪れるなど、自分のペースで予定を変えられるのもソロのメリットです。

12. ソロ美術館で感性をみがく

ソロ美術館で感性をみがく

美術館こそソロ活で訪れたいスポットかもしれません。

美術館という空間そのものや、作品をみて感じる心は、感性を磨いてくれるでしょう。感性とは感じる能力のことで、感性を磨くことで、自分らしいオリジナルの魅力が溢れ出るようになります。

カフェを併設している美術館なら、ぜひカフェにも立ち寄ってみてください。アート鑑賞の余韻にひたりながら過ごすカフェタイムは、さらに心を潤してくれます。

ソロ活って何するの?レベル2

ソロ活初心者から一段レベルアップして、今度は初級者編です。

13. 水族館で魚たちに癒される

魚たちが水槽のなかで気持ちよさそう泳ぐ姿には癒されますよね。アクアセラピーという言葉もありますが、水には私たちをリラックスさせる効果があります。

家族連れやカップルが多い分、ソロ活にはちょっぴり勇気が必要かもしれませんが、一人で水族館を訪れる人はとくに珍しくはありません。

だって、魚が好きだったら、一人でも見たいじゃないですか!そういう人も水族館にはいるのです。

また、魚がそれほど好きではなくても、やっぱり水族館という特別な空間で心癒される時間を過ごしたい、というソロ活女子もいますよ。

クーポンも!全国の水族館(アソビュー)

14. ボルダリングで気分爽快リフレッシュ

ボルダリングで気分爽快リフレッシュ

ボルダリングは基本的には一人でやるスポーツなのでソロ活に向いています。

ボルダリングジムを体験利用してみるのもいいですし、単発で利用できるボルダリングジムもあります。

ボルダリングは全身運動なので、ダイエットもかねてソロ活をしたい女性にとくにおすすめ!

手だけで登るように見えますが、広背筋が鍛えられていないと体をもちあげることができません。広背筋は大きな筋肉なので、大きな筋肉を鍛えることでエネルギー消費量も高まります。

屋内なので雨の日でも運動できるのが嬉しいですね。

ボルダリングジムをさがす(アソビュー)

15. ストレス発散!ひとりカラオケ

ストレス発散!ひとりカラオケ

大きな声を出すことはストレス解消の効果があることがわかっています。

ひとり専用のカラオケもありますが、カラオケボックスでひとりカラオケは恥ずかしい、という人もまだまだいますよね。

しかし防音も効いていて、食事も楽しめるカラオケボックスは、子供が騒いでも周りの目が気にならないためママ友の集まりに利用されたり、一人で勉強に使うなど、さまざまな使われ方をしています。

だから一人でカラオケすることも、恥ずかしことではありません。

おいしい食事が楽しめるカラオケボックスで、ランチを兼ねてカラオケも楽しいですね。

16. 極楽気分!温泉旅館に泊まる

ソロ活レベル1でシティホテルの宿泊をおすすめしましたが、シティホテルより少しだけハードルが高いのが温泉旅館です。

ホテルならシングルプランはあっても、ひと昔前は、シングルプランのある温泉旅館なんて、とても少なかったと記憶しています。

しかし今はおひとりさまOKの温泉旅館がとても増えています。

好きなときに温泉にはいり、おいしい旅館の食事を楽しみ、夜は思い思いに好きなことをやって過ごす。エステがある温泉旅館なら、エステも利用したいですね。

温泉で肌がしっとりした経験がある女性も多いと思いますが、その中でもとくに美肌に効果的な温泉を選んで、綺麗になる温泉旅をするのも気分がアガります。

一人旅歓迎の温泉宿(OZmall)

17. ちょい呑みして帰ろう

ちょい呑みして帰ろう

平日の仕事終わりや、休日にどこかお出かけした帰りに、ちょっと一杯お酒を呑んで帰る。なんだか大人女子のソロ活という感じがしますよね。

ソロ活初心者の女性にはお酒が飲めるカフェが利用しやすいですが、やっぱり居酒屋でちょっと一杯もやってみたい!

そんな方にはチェーン店なら鳥貴族がおすすめです。

税抜319円均一のお店のため、ひとつのメニューがおひとりさまサイズのものが多いですし、ほとんどの鳥貴族にはカウンター席があります。

18. 焼肉が食べたい日もある!

焼肉が食べたい日もある!

一人で外食できる女性は多いと思いますが、外食のなかでもややハードルが高めなのが焼肉。ランチタイムならまだしも、ディナーとなるとやはり周りの目が気になる方もいるでしょう。

それでもやっぱり、誰かを誘うでもなく、焼肉を食べたくなる時はりますよね。

そんな日は、サクッと焼肉を食べに行きましょう!

19. ピクニックは気持ちがいい

ピクニックは気持ちがいい

公園のベンチに座ってパンとコーヒーで過ごす。これもお手軽なソロピクニックですが、本格的にレジャーシートを広げて芝生の上でのソロピクニックは、さらに気持ちのいい時間が過ごせます。

周りの目が気になる方には、簡易的なワンタッチテントもおすすめ。テントを広げてソロピクニックをしている人も割と見かけます。

自分でお弁当をつくっていくもよし、買っていくもよし。読書をしたり、ただただ自然のなかでボーッと過ごしたり、自分だけのリフレッシュタイムが過ごせます。

20. 運動が好きな人には銭湯ラン

運動が好きな人には銭湯ラン

銭湯でもスーパー銭湯でも、荷物が預けられる温浴施設に荷物をあずけて、そこからランニング!走って気持ちのいい汗をかいたら、大きなお風呂にゆっくりとつかって疲れを取る。

お風呂からあがったあとは、お待ちかねの食事。運動のあとはより一層食事がおいしく感じます。

この一連の流れを楽しむだけでもランニングをおすすめしたいぐらい、「充実してるなぁ」と感じる時間を過ごせます。

21. 低い山から挑戦!登山

低い山から挑戦!登山

ソロ活をしている女性のなかでも、登山する女性は少なくありません。一度ハードルを超えれば壁は高くありませんが、やっぱり最初の一歩は少し勇気が必要かもしれませんね。

本格的な登山ではなく、いわゆるハイキングレベルの登山を楽しんでみてはいかがでしょうか?

自然いっぱいの山を登るのはとても気持ちがよく、山からの爽快な景色も心を綺麗にしてくれます。慌ただしい日常を忘れてリフレッシュしたい女性のソロ活におすすめですよ。

また山を登るのはかなりの運動になるので、気持ちよく運動不足を解消することもできます。

22. ライブに行って盛り上がる

ライブに行って盛り上がる

せっかくライブに行くなら盛り上がりたい!だけど一人だと盛り上がりづらい!というのが本音かもしれません。

しかしその場にいるお客さんはみんな、アーティストに夢中なので、一人で来ているなんて気にしません!しかもソロ同士で仲良くなることもあります。

好きなアーティストのライブはもちろん、ちょっと気になるぐらいのアーティストでも、チケットを取ってライブを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ソロ活って何するの?レベル3

ソロ活中級者におすすめしたいことをご紹介しています。

23. ソロが増えてる!アフタヌーンティー

休日にホテルの上質な空間で、ゆっくりとアフタヌーンティーを楽しむ。そんな過ごし方に憧れるけど、さすがに一人では…と思うかもしれませんね。

しかし今、一人で利用できるアフタヌーンティーも増えており、ソロ活としてアリなんです。

ふだん、なかなかオシャレをする機会がない方は、ぜひお洒落をしてアフタヌーンティーを楽しんでみてください。

目にも美しいアフタヌーンティーは、お腹を満たしてくれるだけでなく、心も満たしてくれます。

おひとりさま歓迎のアフタヌーンティー(OZmall)

24. 素敵なオトナ女子!着物でお出かけ

素敵なオトナ女子!着物でお出かけ

友達とならいいけれど、一人で着物をきてお出かけするのは、着慣れていないとハードルが高いですよね。

着物をきてホテルのラウンジでお茶をしたり、美術館を訪れたり。周りを気にせず堂々と過ごしている大人の女性は素敵ですよね。

レンタル着物店で着付けをしてもらうのもいいですし、本格的に自分で着物が着られるようになるために、ソロ活として着付け教室に通うのもアリです。

東京を着物でお出かけ・観光
東京を着物でお出かけしよう!おすすめスポット13選1. 江戸東京たてもの園 JR中央線「武蔵小金井駅」「東小金井駅」からバスで5、6分。 または西武新宿線「花小金井駅」からバスで5...

25. コースが決まってるから楽チン!バスツアー

コースが決まってるから楽チン!バスツアー

一人限定のバスツアーを行っている旅行会社もありますが、そうでない場合は、まわりに一人で参加しているお客さんがいないとちょっぴり気まづいですよね。

しかし一人で参加する女性もやっぱりいます(ツアーの内容にもよりますが)。ふだんからソロ活に慣れている女性にとっては、ふだんのお出かけの延長だったりするんですよね。

観光地へ行くだけでなく、温泉がついていたり、果物狩りが楽しめたり、手作り体験ができるなど、さまざまなツアーがあります。

面白いバスツアーがたくさんあるので、ぜひ探してみてくださいね。

26. 興奮する!スポーツ観戦

興奮する!スポーツ観戦

筆者もソロでスポーツ観戦をすることがありますが、ソロ活中級者というほどハードルは高くありません。

それならば、なぜ中級者にしたのか。それは、生のスポーツ観戦はソロよりも仲間と応援するほうが楽しいかなと思ったので、中級者にしました。

と言っても、もちろん一人でも楽しいですし、興奮します。

とくに好きなスポーツがなくても、ちょっとでも興味のあるスポーツを生で観戦してみてはいかがでしょうか?一度見たことがキッカケとなって、好きなチームができたり、そのスポーツを自分でもやってみたくなるかもしれません。

そうやって世界が広がっていくのです。

27. スリル満点!ラフティング

スリル満点!ラフティングを楽しむ

ラフティングとは複数人でゴムボートにのり、みんなでパドルをこいで急流をくだり、川を進んでいくアウトドアアクティビティです。

一人でも参加可能なラフティングもあるので、休日に自然のなかでスリルを味わいたい女性は、ぜひソロ活として申し込みをしてみてください。

全国のラフティング(アソビュー)

ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。