休日の過ごし方

女子におすすめ!有給休暇を満喫する過ごし方19選

女子におすすめ!有給休暇を満喫する過ごし方

有給休暇とは6か月以上働いており、なとかつ8割以上出勤している労働者にたいして10日付与されるもの。お休みしているのにお給料が払われるなんて、得した気分ですよね。この記事では女子におすめしたい有給休暇の過ごし方をご紹介。めいっぱい満喫しましょう!

有給休暇が1日でも満喫できる過ごし方14選

有給休暇をまとめてではなく1日取得した場合におすすめしたい過ごし方をご紹介しています。

1. 極上モーニングで一日をはじめる

極上モーニングで一日をはじめる天王洲アイルにある「ブレッドワークス」のモーニング

慌ただしく朝食を食べる朝ではなく、ゆっくりと極上モーニングを味わう時間からはじまる有給休暇。

清々しい朝の時間はとても気持ちがよく、午前中を心に余裕をもって過ごすだけでも一日が充実した気分になります。

さて、どんな朝食を食べましょう?

・アメリカ気分のパンケーキ
・ホテルのモーニングビュッフェ
・カフェのテラス席でパンとコーヒー
・ちょっと豪華な和朝食

想像しただけでもワクワクしてきますよね。

2. 一日メンテナンスデーで自分磨き

一日メンテナンスデーで自分磨き

有給休暇をまるごとメンテナンスデーにして、見た目から女子力アップ!

・髪質改善トリートメントで艶々の髪
・マッサージで身体をほぐす
・ネイルサロンで爪を綺麗にしてもらう
・歯のホワイトニングで笑顔に自信
・よもぎ蒸しや岩盤浴で身体をあたためる

とくに女性は自分に手をかけてあげることで心も満たされるので、日頃がんばっている自分を労ってあげるために有給休暇をつかうのもおすすめです。

自分メンテナンス
休日は自分メンテナンス!美容と心に効く20の方法美容メンテナンス15の方法 見た目が綺麗になるだけで、女性は心まで潤います。自分メンテナンスをするなら、まずは美容から。おすすめの...

3. 1dayレッスンで学ぶ

1dayレッスンで学ぶ

筆者は長いあいだABCクッキングに通っていましたが、じつは入会金不要の1dayレッスンも行っています。

ふだん料理をする女子なら、新しいレシピが増えるキッカケになりますし、料理をしない女子も料理に慣れるという意味で、お手軽な1dayレッスンはおすすめ!

もちろんABCクッキング以外にも、1dayレッスンを行なっている料理教室はあります。

料理教室でなくてもアロマやハンドマッサージなど1dayで学べるレッスンを用意しているスクールはたくさんあります。

有給休暇を利用して、興味があることを学んでみるのもおすすめの過ごし方です。

4. スパで癒しと綺麗の一日

スパ・イアス

スパ・イアス(写真提供:アソビュー)

有給休暇となると平日に取得する方が多いと思います。

大きなスパは土日は混んでいますし、ゆっくりと満喫するなら断然平日ですよね。

大きなお風呂に浸かるだけでも気持ちがいいですが、天然温泉があるスパなら効能も期待できます。

また美容にもいいサウナは女子のあいだでも人気急上昇!

大きなスパならほとんどサウナは備わっていますし、多種類の岩盤浴を備えるスパも増えています。

お風呂やサウナを楽しみ、マッサージやエステで極上のリラックスタイム。お腹空いたらランチを食べて、一日を満喫できます。

首都圏で女子におすすめのスパのひとつが、横浜駅西口にある「スパ・イアス」。天然温泉、サウナ、岩盤浴、スムージーなどがいただけるカフェ、レストラン、そしてボディケア、ヘッドスパ、美容鍼灸、アカスリ、アロマサロンなどのリラクゼーション施設も揃っています。

全国の温泉・スパ(アソビュー)

5. ホテルのスパで極楽すぎる一日

有給休暇というからには非日常感を味わいたい!

ホテルという非日常の空間でのラグジュアリーなひとときを、自分へのご褒美にしてみませんか?

人気のホテルスパはどうしても土日は予約が埋まってしまいがち。平日にお休みができる有給休暇こそチャンスです。

なかにはホテルでの食事がついているプランや、プールも利用できるプランなどさまざま。

忙しい日常を忘れて極楽の一日を過ごしてくださいね。

千葉の「浦安ブライトンホテル 東京ベイ」にあるリフレッシュクラブ「ジーナス」は、光が差し込むプールとジェットバス、サウナ、トリートメントルームなどがある非日常スパ。首都圏女子に人気のWEBメディア「OZmall」で紹介されているホテルスパでのなかでも絶大な人気を誇ります。

ホテルスパ(OZmall)

6. 日帰り旅行でリフレッシュ

日帰り旅行でリフレッシュ

有給休暇の過ごし方の定番ともいえるのが日帰り旅行です。

電車をつかうと案外遠くまで行けるもので、ホテルに宿泊しない分電車代だけで済みますし、ちょっとリッチにグリーン車などを利用するのもアリ。

新幹線や特急電車のなかで駅弁を食べるだけでも旅行気分が盛り上がりますよね。

・ご当地グルメを満喫する旅
・温泉と温泉街さんぽを楽しむ旅
・インスタ映えする可愛いもの巡りの旅
・絶景に酔いしれる旅
・ローカル列車に揺られる旅

さて、どんな日帰り旅行をしましょうか?

7. 人気のカフェやスポットへ行ってみよう

チームラボプラネッツ TOKYO DMM

チームラボプラネッツ TOKYO DMM(写真提供:アソビュー)

インスタグラムをはじめとするSNSの影響で、カフェやレストラン、レジャースポットや絶景スポットなど、人気の場所は土日ともなると待つこと必至!

平日でも待つような場所もありますが、それでも土日に比べるとすんなり入りやすかったり、混雑も少なめで楽しむことができます。

有給休暇を利用して、行ってみたかったけど混雑必至で諦めていた場所に、行ってみてはいかがでしょうか?

豊洲にある「チームラボプラネッツ TOKYO DMM」は、映えスポットだらけのデジタルアートミュージアム。はだしで楽しむという奇想天外な美術館です。平日でも人は多いですが、やはり土日に比べると余裕があります。

8. お洒落してアフタヌーンティー

お洒落してアフタヌーンティー

とくに誰にも会う予定がなくても、自分のためにお洒落をして出かけるって素敵だなぁと思います。

お洒落をして出かける場所のひとつが、ホテルのアフタヌーンティー。

友達と予定が合わなくても、おひとりさまOKのアフタヌーンティーもじつは多く、一人でゆっくりとアフタヌーンティーを楽しむ女子も増えているそう。

お腹を満たしてくれるだけでなく、心まで満たしてくれるアフタヌーンティーで至福の一日をお過ごしくださいね。

高級ホテル&有名カフェのアフタヌーンティー

9. 手をかけた料理とお酒で昼から乾杯

手をかけた料理とお酒で昼から乾杯

有給休暇を家で過ごしたい派の方は、手をかけた料理で自分をもてなしてみてはいかがでしょうか?

おいしいお酒も買ってきて、誰にも気兼ねすることなく昼間からお酒で乾杯!

パーティー料理の練習を兼ねてもいいですし、副菜も品数つくってレパートリーを増やすのも楽しいですね。

時間のかかる煮込み料理や、苦手意識のある人も多いオーブン料理にチャレンジするのもいいかもしれません。

音楽をかけて、お酒もちびちびと飲みながらの料理もテンションが上がって楽しいですよね。

10. テンションが上がる映画・ドラマをみる

テンションが上がる映画・ドラマをみる

一世を風靡した海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』。「憧れる〜♡」と日本の女子たちも虜にしました。

有給休暇は家でテンションのあがる映画やドラマをみて過ごすのはいかがでしょうか?

おいしい食事やお酒も用意して、映画ざんまいの一日も楽しいものです。

ちなみに筆者は映画『かもめ食堂』を見るとほっこりしながら「北欧っていいな〜」とテンションがあがります。

あなたのテンションのあがる映画やドラマは何でしょうか?

「セックス・アンド・ザ・シティ」シリーズ配信中(U_NEXT)

11. 森林浴に出かけてリフレッシュ

森林浴に出かけてリフレッシュ

有給休暇の一日を、のんびりと森林浴でリフレッシュし、エネルギーチャージ!

森林セラピーという言葉があるように、森林にはストレスを解消し癒す効果があると言われており、科学的な根拠にも基づいているのだそうです。

緑がいっぱいの景色をながめ、風で葉っぱがざわめく音、川のせせらぎ、小鳥のさえずりなどに耳をすませ、自然の匂いを感じ、気持ちのいい空気を体いっぱいに感じる。

このように五感を刺激することで脳の疲れがとれリフレッシュでき、「また頑張るぞ!」というエネルギーを与えてくれます。

12. サプライズプレゼントを買いに行く

サプライズプレゼントを買いに行く

誕生日でも記念日でも、イベント時でもない、なんでもない時にプレゼントをいただいたら嬉しくなりませんか?

日頃お世話になっている方への、サプライズプレゼントを買いに出かけてみてはいかがでしょうか?

プレゼントと言っても高価なものである必要はもちろんなく、相手の負担にならない、ちょっとしたものがベスト。

プレゼント選びって、選んでる方もなんだか楽しいですよね。

13. 近場のシティホテルにステイ

有給休暇の日にシティホテルに宿泊してみるのも非日常気分。曜日によってはお得に宿泊できたりします。

チェックインは15時以降である場合が多いので、どこかでランチを楽しんでからホテルへ。

ホテルの部屋でゆっくりと自分の時間を過ごしたり、ホテル周辺の町を散策するのも楽しいですね。

ビューバスつきのプランがあるホテルを選んで、夜は景色を眺めながらお風呂に入るのも最高!

翌朝はホテルのモーニングを食べて出勤!というのも素敵ですよね。

また、有給休暇の前日、仕事終わりにホテルにチェックインというパターンもアリ!

夜景がきれいな部屋なら、いつもとは違った夜の時間を過ごせます。

海浜幕張にある「ホテル ザ・マンハッタン」は全130室のスモールラグジュアリーホテル。大理石のビューバス付きルームもあり、海を眺めながらの朝風呂が最高です。

OZだけの掘り出しプランも!
OZmallのシティホテル予約

14. 挑戦してみたかったことにトライする

挑戦してみたかったことにトライする

「いつか挑戦してみたい!」「いつかやってみたい!」と思っているけど、まだ実現できていないことはありませんか?

・バンジージャンプ
・マリンスポーツ
・ラフティング
・キックボクシング
・陶芸
・乗馬
・パン作り
・修行体験

有給休暇を利用して、ぜひチャレンジしてみましょう!

有給休暇が数日ある場合の過ごし方5選

有給休暇を何日かまとめて取得した場合におすすめしたい過ごし方をご紹介しています。

1. ファスティング旅行に出かける

ファスティング旅行に出かける

ファスティングはプチ断食のこと。

働きつづけている消化器官や解毒器官を休ませることで腸の本来の働きを蘇らせ、身体に溜まっている老廃物や毒素の排出を促します。

なかなか一人では難しいファスティングですが、ファスティング用のプランを提供しているホテルもあります。

回復食もホテルが用意をしてくれるので安心。

自然の中にあるホテルなら、ホテル以外の時間を気持ちよく散歩しながら過ごせますね。天然温泉のあるホテルで、温泉を楽しみながらのファスティングも頑張れそうです。

【東京・近郊】ホテルでファスティング
【関東・近郊】ホテルでファスティング体験11選関東・近郊でファスティング体験ができるホテル 東京からアクセスしやすい関東やその近郊で、ファスティングが体験できるホテルをご紹介してい...

2. 習得したいことを集中的に学ぶ

習得したいことを集中的に学ぶ

たとえばWEBデザインや動画編集を学んでみたくても、なかなかまとまった時間が取れないかもしれません。

最近はオンラインで学べるサービスも増えているので、有給休暇のあいだ、オンラインで集中的に学ぶという過ごし方もおすすめです。

副業OKの会社も珍しくなくなり、手に職をもっていると、家にいながら在宅で副収入を得られるかもしれません。

WEBデザインや動画編集以外にも、なにか学んでみたいことがあるのなら、有給休暇を利用してみましょう。

3. こんまりさん流のお片づけで気持ちもスッキリ

こんまりさん流のお片づけで気持ちもスッキリ

世界的に有名な片付けコンサルタント、こんまりこと近藤麻理恵さんのお片づけは、手で触れてときめくものを残すというシンプルなメソッド。

シンプルがゆえになかなか難しくもあるのですが、有給休暇の数日をつかって家のなかを一斉にお片づけしてみると、気持ちもスッキリ!

自分がときめくものだけを残すので、自分にとって何が大切でありそうでないかがわかりますし、ときめくものだけに囲まれて過ごすので自分を好きになることもできます。

単純にモノが減ることで脳が処理にしなくてはいけないものも減るので、疲れやすさも軽減できるでしょう。

部屋は心をうつすと言われるように、部屋がごちゃごちゃしている時は心のなかもモヤモヤとしているもの。

お片づけをして心のなかも整理したいですね。

4. 部屋をガラリと模様替えで気分一新

部屋をガラリと模様替えで気分一新

ずっと部屋の雰囲気が同じで飽きてきたなぁという場合は、有給休暇の数日まるごと、部屋の模様替えにつかうのもアリ。

1日目はインスタグラムでお洒落な部屋をみながら「あーこんなテイストの部屋もいいなぁ」と構想を練ったり、情報収集をしたり。余裕があればインテリアショップにお出かけして過ごす。

2日目からはいよいよお部屋改造計画を実行!

新しい雰囲気の部屋で過ごす自分をイメージしながらの模様替えってワクワクしますよね。

新しい部屋にあうように部屋着を新調するのも楽しいですね。

5. リトリート旅行でリフレッシュ

リトリート旅行でリフレッシュ

リトリートとは非日常の空間に身をおき、心も体も解放して自分を見つめること。

まさに女子の有給休暇にぴったりの過ごし方ですね。

たとえば海辺や森のなかのリゾートで、慌ただしくすぎる毎日から離れる時間を過ごしながら、ただボーッとしてみたり、自然と触れ合ってみたり。

心と体をリセットし、新しい自分に生まれ変わる、というより本当の自分に出会うという言葉がしっくりきます。

現地のおいしいグルメを食べ歩いたり、観光スポットをめぐる旅も楽しいけれど、非日常の空間でゆっくりと過ごしながら自分と向き合うリトリート旅行もおすすめです。

関東にあるリトリートにおすすめのホテル11選
関東にあるリトリートにおすすめのホテル11選1. 箱根リトリート före フォーレ(神奈川・箱根) 箱根リトリート före(写真提供:一休.com) 箱根散策の拠点...
ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。