休日の過ごし方

千葉で何する?おすすめの休日の過ごし方19選

千葉で何する?おすすめの休日の過ごし方

三方を海に囲まれた千葉県には海沿いの景観が美しいスポットやレジャースポットが多く、休日のお出かけにも事欠きません。この記事では千葉県でおすすめの休日の過ごし方をご紹介しています。さて、何をして楽しみましょうか?

1. 飛行機が見えるビュースポットへ行く

さくらの山

さくらの山

千葉県といえば、日本最大級の空港「成田空港」がありますね。世界のベスト空港2021でも第5位にランクインしています。

成田市には空港はもちろん、空港以外の場所でも飛行機が見えるビュースポットがあり休日のおでかけスポットとして人気です。

「さくらの山」は成田空港A滑走路の北側、少し小高い丘にある公園。飛行機の離着陸や、ダイナミックに頭上を通過する飛行機を眺めることができます。

近くには「空の駅さくら館」があり、新鮮な野菜や果物、地元の特産品などを販売しているので、あわせて訪れてみてくださいね。

そして成田空港A滑走路の南側には「三里塚さくらの丘」があります。ここは木村拓哉さん主演のドラマ『GOOD LUCK』のロケ地となった場所(筆者も大好きなドラマのひとつ)!

木村拓哉さん演じる新海元と、 柴咲コウさん演じる緒川歩実がよく話していた場所です。

そしてもう一つ成田空港A滑走路から600mほどの場所にある「ひこうきの丘」も人気。ハートのモニュメントがあり、休日のデートにもおすすめです。

さくらの山
住所:千葉県成田市駒井野1338-1
http://www.nrtk.jp/enjoy/shikisaisai/sakura-kan.html

三里塚さくらの丘
住所:千葉県成田市三里塚御料牧場1-722
http://www.nrtk.jp/enjoy/attraction/sakuranooka.html

ひこうきの丘
住所:千葉県山武郡芝山町岩山2012-6
https://www.town.shibayama.lg.jp/0000002556.html

2. 小湊鉄道といすみ鉄道で南房総横断の旅

いすみ鉄道

ローカル線「小湊鉄道」と、上総中野駅で小湊鉄道と結ばれている「いすみ鉄道」をつかうと、南房総横断65.9kmの旅が楽しめます。

「房総横断記念乗車券」が販売されており、小湊鉄道といすみ鉄道を途中下車しながら連続して乗車することができます(前進のみで後戻りはできません)。

小湊鉄道沿いには、『天空の城ラピュタ』ならぬ”天空の寺院”として話題の「笠森観音」や、「高滝湖」があります。高滝湖は一周約7kmの人工湖で、湖畔にある「市原湖畔美術館」敷地内には、湖を見渡すとっても素敵なイタリアンレストランがあるのでランチに訪れてみては。

そして養老渓谷の玄関口となっている養老渓谷駅には、なんと足湯!疲れた足を癒しながら電車が来るのを待つことができますよ。

いすみ鉄道沿いには、全天候型ガラスハウスのハーブ園「大多喜ハーブガーデン」や「大多喜城」があり、沿線ののどかな風景を眺めがら旅をしてみてはいかがでしょうか?

3. 鋸山でスリルを味わう

鋸山

ハイキングスポットとして人気の標高329mの「鋸山(のこぎりやま)」。山の大部分が日本寺の境内となっており、その広さは東京ドーム約7個分!大仏広場や羅漢様がいるエリアなどがあります。

山頂までは景色を眺めながらロープウェイで行くこともできます。

山頂周辺には日本一の磨崖大仏「百尺観音」があるほか展望スポットが多く、中でもスリル満点なのが「地獄のぞき」です。

三方を手すりに囲まれた先端へ行こうとすると、思わず足がすくみます。しかし待っているのは東京湾を一望する素晴らしい景色!

ラピュタの壁

また山頂の周辺の石切場跡は近年、『天空の城ラピュタ』の世界観を感じさせるとして「ラピュタの壁」とよばれ人気です。

鋸山
住所:千葉県安房郡鋸南町元名
アクセス:JR内房線「浜金谷駅」よりロープウェイ駅まで徒歩約8分
http://www.mt-nokogiri.co.jp/pc/p010000.php

4. ヒルトン東京ベイでアフタヌーンティー

ヒルトン東京ベイ シルバ

ヒルトン東京ベイ シルバ(写真提供:OZmall)

舞浜エリアにある人気ホテル「ヒルトン東京ベイ」。1階にあるラウンジ「シルバ」は森に囲まれたような癒しの空間で、アフタヌーンティーが人気です。

ホテルという非日常の空間、そしてホテルならではの上質な空間で、見た目にも美しいアフタヌーンティーをいただく休日は、お腹だけでなく心も満たしてくれます。

ヒルトン東京ベイの目の前は「海岸遊歩道ウッドデッキ」となっており、アフタヌーンティーでお腹を満たしたあとは、海風を浴びながらのお散歩もいいですね。

ヒルトン東京ベイ シルバ(OZmall)

ヒルトン東京ベイ シルバ
住所:千葉県浦安市舞浜1-8 1F
アクセス:「舞浜駅」よりホテル直行シャトルバスあり
https://tokyobay.hiltonjapan.co.jp/restaurants/silva

5. 道の駅とみうら枇杷倶楽部でびわグルメ

道の駅とみうら枇杷倶楽部

千葉県には30近くの道の駅がありますが、人気の道の駅のひとつが「道の駅とみうら枇杷倶楽部」です。かつて「全国道の駅グランプリ」で最優秀賞も受賞しました。

例年5月〜6月にかけて全国でも珍しい「びわ狩り」が楽しめるほか、いちご狩りやぶどう狩りも楽しめます。

びわ狩りができない時期は、びわグルメを味わいましょう。

びわソフト、びわカレー、びわ葉パン、びわ葉カップケーキ、びわ葉トースト、びわパフェ、完熟びわゼリーなど、なかなか他では味わえないグルメが揃っています。

道の駅とみうら枇杷倶楽部
住所:千葉県南房総市富浦町青木123-1
アクセス:JR「富浦駅」より徒歩15分
https://www.biwakurabu.jp/

6. ワットパクナム日本別院でタイ気分

ワットパクナム日本別院

成田市の郊外にある「ワットパクナム日本別院」は、日本ではじめて建立されたタイのお寺です。一歩足を踏み入れると、そこはまるでタイ!

写真映えするのは外観だけでなく、内装も極彩色で東南アジアの雰囲気満載。境内にはいかにもタイな庭園や池もあり、つかの間のタイ旅行気分が味わえます。

ワットパクナム日本別院
住所:千葉県成田市中野294-1
アクセス:JR成田線・京成電鉄成田線「成田駅」よりタクシーで約30分
http://pakunamu.net/

7. 富津でアジフライを食べる

富津でアジフライ

千葉県富津市にある金谷港に揚がるアジは「黄金(こがね)アジ」と呼ばれるブランド魚。名前のとおり黄金色に輝くのが特徴で、肉厚で脂のノリがよく絶品と言われています。

富津には黄金アジをつかった料理がいただけるお店が点在しており、ぜひ食べたいのが黄金アジフライ。なかでも人気のお店が「さすけ食堂」で、行列が絶えないお店として知られています。

スリル満点の地獄のぞきがある「鋸山」からも近く、休日は鋸山散策とあわせて訪れたいお店です。

さすけ食堂
住所:千葉県富津市金谷2193-5
アクセス:JR内房線「浜金谷駅」より徒歩3分
http://sasukeshokudou.com/

8. 大江戸温泉物語 浦安万華郷でスパを満喫

大江戸温泉物語 浦安万華郷

大江戸温泉物語 浦安万華郷(写真提供:アソビュー)

全国にある大江戸温泉物語の施設のなかでも、ナンバー1のスケールを誇るのが「浦安万華郷」です。敷地内にはなんと全38もの趣向の異なるお風呂が点在しています。

地下1,400mから湧き上がる天然温泉の内風呂や露天風呂、足湯はもちろんのこと、水着で利用できる露天風呂「スパニワ」があるので、家族やカップルで一緒に楽しむことができるのも魅力!

お祭り屋台気分のフードコートにはラーメンやカレーのほか、海鮮丼、中華料理、焼肉、クレープなど様々なジャンルのお店が揃っており、休日まるっと1日過ごせるでしょう。

大江戸温泉物語 浦安万華郷 クーポン

大江戸温泉物語 浦安万華郷
住所:千葉県浦安市日の出7-3-12
アクセス:【無料シャトルバス】東京メトロ東西線浦安駅⇒JR京葉線新浦安駅⇒浦安万華郷
https://urayasu.ooedoonsen.jp/

9. 布良海岸でビーチボーイズ気分

海

写真はイメージです

千葉県館山市にある「布良海岸」は、反町隆史さんや竹野内豊さん、広末涼子さんが出演されていたドラマ『ビーチボーイズ』のロケ地となった場所。

反町隆史さん演じる桜井広海たちが働いていた民宿「ダイヤモンドヘッド」があった場所です。布良海岸から車で30分ほどの海岸沿いには、ドラマで登場したダイヤモンドヘッドを再現した「カフェダイヤモンドヘッド」もありますよ。

ドラマを観た人にはテンションが上がる場所ですが、ドラマを観ていない人でも、のんびりと時間を過ごすことができる海岸です。

布良海岸
住所:千葉県館山市布良阿由戸

10. 勝浦朝市で食べ歩きを楽しむ

勝浦朝市

毎月1日~15日は下本町朝市通り、毎月16日~月末には仲町朝市通りで開催される「勝浦朝市」。 毎週水曜日・元旦をのぞき朝6時30分ごろ〜11ごろまで開催しています。

勝浦朝市は、石川県の「輪島の朝市」、岐阜県の「高山朝市」と並ぶ ”日本三大朝市” のひとつ。400年以上の歴史があり、60〜80店舗が出店。とくに休日には大勢のお客さんで賑わいます。

地元の農産物や鮮魚などのほか、海鮮丼や串焼き、わらび餅、勝浦坦々麺、たい焼き、コーヒーショップ、ティースタンドなどあり、さまざまなグルメを食べ歩きするのも楽しみにひとつ。

勝浦朝市で休日の朝ごはんをいただくのも旅行気分で楽しいですね。

勝浦朝市
住所:千葉県勝浦市下町朝市通り(1日~15日)、勝浦市仲町朝市通り(16日~31日)
アクセス:JR外房線「勝浦駅」より徒歩10分
https://www.katsuura-kankou.net/asaichitop/

11. ケーズハーバーをぶらり散策

ケーズハーバー

2016年4月に、千葉中央港旅客船桟橋とあわせてオープンした「旅客船ターミナル複合施設」。海外リゾートのような雰囲気で、休日の散策におすすめです。

建物は2階建てで、巨大水槽のあるシーフードレストランや、ハワイ気分のパンケーキ店などが入っています。

また旅客船桟橋からは観光船が運航。夜には工場夜景クルーズ、夏には納涼船も運航します。

ケーズハーバー
住所:千葉県千葉市中央区中央港1-20-1
アクセス:JR京葉線・千葉モノレール「千葉みなと駅」より徒歩10分
https://www.chibacity-ta.or.jp/notice/k-s_harbor2016

12. 水郷の町・佐原でさっぱ舟に乗る

水郷の町・佐原でさっぱ舟に乗る

千葉北東部の香取市にある水郷の町・佐原。小野川沿いに江戸時代の面影をのこす建物が並んでおり、タイムスリップ気分の散策が楽しめます。

初めて実測による日本地図を完成させた人物・伊能忠敬が住んでいた町であり、伊能忠敬が30年ほどを過ごした「伊能忠敬旧宅」が残っています。

佐原を訪れたらぜひ体験したいのが、さっぱ舟による遊覧。伊能忠敬旧宅前から運航しており、小野川から古い町並みを眺める30分ほどの川下りは、非日常気分の休日を過ごせますよ。

小江戸さわら舟めぐり クーポン

小江戸さわら舟めぐり
住所:千葉県香取市佐原イ1730-3
アクセス:JR成田線「佐原駅」より徒歩15分
http://www.kimera-sawara.co.jp/business/boat.html

13. 京成バラ園で写真映えとバラグルメ

京成バラ園

1,600品種 10,000株ものバラが咲く、関東でも最大級のローズガーデン「京成バラ園」。春バラと秋バラの季節がもっとも美しいですが、それ以外の時期でも開園しており季節の花を楽しめます。

バラ園を一望するテラスや、撮影スポットとして人気のローズガゼボなど、園内は思わず写真を撮りたくなる風景があふれています。

そして園内には本格的な洋食レストランやカフェ、パン屋さんがあり、カフェでは名物のバラのソフトクリームがいただけます。

美しいバラの花と、庭園内のレストランでのお食事で、心満たされる休日を過ごせるでしょう。

京成バラ園
住所:千葉県八千代市大和田新田755
アクセス:東葉高速鉄道「八千代緑が丘駅」より徒歩15分
https://www.keiseirose.co.jp/garden/

14. ヨーロッパ気分の花スポットをめぐる

東京ドイツ村

千葉にはまるでヨーロッパのような場所がいくつかあります。

「東京ドイツ村」はドイツの田園風景をイメージしたテーマパーク。芝桜をはじめとする季節の花畑が大きな見どころで、じゃがいも掘りやさつまいも掘りなどの収穫体験も楽しめます。ビールとバーベキューも人気!

東京ドイツ村
住所:千葉県袖ケ浦市永吉419
アクセス:JR内房線「姉ヶ崎駅」「長浦駅」よりバス
https://t-doitsumura.co.jp/

ふなばしアンデルセン公園

「ふなばしアンデルセン公園」は東京ドーム6個分もの広大な敷地をもつ公園。風車がシンボルとなっている、デンマークの牧歌的な風景を再現した「メルヘンの丘」など5つのゾーンから構成されています。

ふなばしアンデルセン公園
住所:千葉県船橋市金堀町525
アクセス:「三咲駅」「船橋駅」「北習志野駅」「小室駅」よりバス
https://www.park-funabashi.or.jp/and/

佐倉ふるさと広場

印旛沼湖畔にある「佐倉ふるさと広場」は、本格オランダ風車・リーフデがシンボルとなっている広場。春には関東最大級のチューリップ、夏にはヒマワリ、秋にはコスモスと、季節の花畑が広がります。季節のイベント時には、乗合による印旛沼観光船も運航しています。

佐倉ふるさと広場
住所:千葉県佐倉市臼井田2714
アクセス:京成臼井駅より徒歩30分
http://www.city.sakura.lg.jp/0000000674.html

あけぼの山農業公園

「あけぼの山農業公園」はヨーロッパの田園風景を思わせる風車、花畑があるエリアと、日本庭園、農園、バーベキュー場などがあります。

あけぼの山農業公
住所:千葉県柏市布施2005-
アクセス:JR「我孫子駅」からバス
https://www.akebonoyama-nougyoukouen.jp/

15. 成田山新勝寺で参拝と参道グルメ

成田山新勝寺

平和の大塔

年間1,000万人以上もの参拝者を誇る「成田山新勝寺」。開運厄除け、商売繁盛、恋愛成就、家内安全などのご利益があります。

境内は約20万㎡で、成田山公園とあわせると36.5万㎡!東京ドーム8個分もの広さになります。成田山公園にはシンボルの「平和の大塔」が建っており、春には桜、秋には紅葉と四季折々の風景を楽しむことができます。

また「平和大塔霊光殿」にて毎日、写経体験ができます。

成田山新勝寺を訪れたら参道散策も楽しみたいですよね。150店以上の飲食店やおみやげ屋さんが並び、うなぎ、うなぎパン、栗羊羹、焼き団子、ぴーなっつ最中など、味わいたい名物グルメがたくさんあります。

成田山新勝寺
住所:千葉県成田市成田1
アクセス:京成電鉄「京成成田駅」またはJR線「成田駅」より徒歩10分
https://www.naritasan.or.jp/

16. 絶景スポットで感動を味わう

大山千枚田

千葉にある絶景スポットで感動を味わう休日を過ごしませんか?

東京から一番近い棚田「大山千枚田」は、約4ヘクタールの急傾斜に大小さまざまな大きさの375枚の田んぼが連なっています。毎年10月〜1月にかけて棚田がLEDでライトアップされる「棚田のあかり」は人気で幻想的な風景にうっとりしてしまいます。

大山千枚田
住所:千葉県鴨川市平塚540
アクセス:JR外房線「安房鴨川駅」よりバス
https://senmaida.com/

屏風ヶ浦

「屏風ヶ浦」はドーバー海峡のホワイトクリフに似ていることから、”東洋のドーバー”とも称される絶景スポット。映画やドラマ、CMのロケ地でも使われるスポットで、約10kmにわたり40m〜50mの断崖がつづきます。遊歩道を歩けば、間近に迫力を感じることができます。

屏風ヶ浦
住所:千葉県銚子市潮見町・名洗町
アクセス:JR「銚子駅」よりバス
https://www.choshikanko.com/kankoDB/

大福寺

館山市にある「大福寺」は、船形山の中腹に舞台造りの朱色の観音堂が張り付くように建っている絶景スポット。観音堂からは館山の街並みや海を眺めることができます。

大福寺
住所:千葉県館山市船形835
アクセス:JR内房線「館山駅」よりバスまたはタクシー
http://www.gakekannon.jp/

亀岩の洞窟

SNSで人気に火がついた「亀岩の洞窟」。まるでジブリの世界のような幻想的な風景に出会えます。とくに条件が揃ったときに見られるハートは一度はみたい絶景。洞窟内に光が入り込み反射してハートに見えるもので、3月と9月のお彼岸時期、早朝の時間帯が狙い目とされています。

亀岩の洞窟
住所:千葉県君津市笹1954
アクセス:JR「上総亀山駅」よりタクシー
https://www.city.kimitsu.lg.jp/site/kanko/2259.html

17. 大型ショッピングモールが楽しい

大型ショッピングモールが楽しい

千葉には大きなショッピングモールが集まっており、「イオンモール幕張新都心」は全国で1、2位を争う広さを誇ります。その面積は約19万2,000㎡で、東京ドーム4個分!

人気芸人のライブが楽しめる「よしもと幕張イオンモール劇場」や卓球場、クレー射撃やカーリングなども揃う体験型スポーツテーマパーク「ヒーローズプレイグラウンド」など、アミューズメント施設も揃います。

「ららぽーとTOKYO-BAY」は、全国にあるららぽーとの中で最大!店舗数は約440店舗と、イオンモール幕張新都心を上回ります。

そして「三井アウトレットパーク木更津」は、全国にあるアウトレットモールのなかで店舗数が最も多く308店。

休日は一日楽しめるショッピングモールで過ごしてみてはいかがでしょうか?

イオンモール幕張新都心
住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-1
アクセス:「海浜幕張駅」「幕張本郷駅」「新習志野駅」よりバス
https://makuharishintoshin-aeonmall.com/

ららぽーとTOKYO-BAY
住所:千葉県船橋市浜町2-1-1
アクセス:JR「南船橋駅」より徒歩5分/京成「船橋競馬場駅」より徒歩10分
https://mitsui-shopping-park.com/lalaport/tokyo-bay/

三井アウトレットパーク木更津
住所:千葉県木更津市金田東3-1-1
アクセス:JR「袖ケ浦駅」よりバスで約10分/JR「木更津駅」よりバスで約20分
https://mitsui-shopping-park.com/mop/kisarazu/

18. 廃校した小学校を利用した「道の駅 保田小学校」

道の駅 保田小学校

廃校した小学校を利用した珍しい道の駅。外観は大きく改装していますが、館内は小学校らしさが残っています。

体育館はお洒落な市場「きょなん楽市」に。特産品などがたくさん並び、見ているだけでワクワクしてきます。

そしてぜひランチに訪れたいのが「里山食堂」。なつかしい給食スタイルのトレイや食器で、アジフライ給食やからあげ給食、保田小給食などのメニューがいただけます。

旧職員棟2階には「里の小湯」という日帰り入浴施設もありますよ。

道の駅 保田小学校
住所:千葉県安房郡鋸南町保田724
アクセス:保田駅より徒歩16分
https://hotasho.jp/

19. サッポロビール千葉工場マリンハウスでジンギスカン

ジンギスカン

写真はイメージです

サッポロビール千葉工場では、ビール工場見学を実施しています。サッポロビール千葉工場は、関東エリアに出荷される黒ラベル最大の製造拠点。有料の「黒ラベルツアー」は試飲を含めて約80分です。

マリンショップではここでしか手に入らない黒ラベルグッズを販売しているので、見学とあわせてぜひ訪れてみて。

また工場内には「千葉ビール園」があり、窓から東京湾を眺めながらビールとジンギスカンを味わうことができます。

千葉ビール園(食べログ)

サッポロビール千葉工場マリンハウス
住所:千葉県船橋市高瀬町2
アクセス:【シャトルバス】JR総武線「津田沼駅」⇒JR京葉線「新習志野駅」⇒ビール園
https://www.sapporobeer.jp/brewery/chiba/

ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。