おでかけする休日

【東京】中央線ランチにおすすめのカフェ9選(中野〜三鷹)

りげんどう Re:gendo(西荻窪)

中央線(中野〜三鷹)は素敵カフェの宝庫!古民家でおいしい和定食をいただいたり、見た目にも可愛らしいランチをいただいたり。ランチタイムに足を運びたくなる中央線のおすすめカフェを集めました。

1. 松庵文庫(西荻窪)

松庵文庫
西荻窪の住宅街にひそりとお店を構える古民家カフェ「松庵文庫」。お店のなかはとても静かで、心地よく時間を過ごすことができます。

平日のランチタイムでもお客さんが多く訪れる人気のカフェなので、予約をするのがおすすめです。

松庵文庫
ランチにいただいたのは「お米御前」です。メインはお魚とお肉のどちらかを選べ、この日のお魚は「鰈の幽庵焼き」でした。

さて、「鰈」。この漢字読めますか?

答えは「カレイ」です。

食事が運ばれてくれると、お店の方が一品一品メニューを説明してくれます。そしてお盆には、ちゃんとお品書きの書かれた紙まで用意されていました。

お味のほうは・・・どれも丁寧に作られているのだなと想像させる味で美味しく、身体も心も本当に癒されます。

ランチにはドリンクをつけることもできまるので、午後のひとときをゆったりと居心地のいい松庵文庫で過ごしてみてはいかがでしょうか。

松庵文庫
住所:東京都杉並区松庵 3-12-22
アクセス:JR中央線・総武線「西荻窪駅」より徒歩7分
営業時間:水〜金11:30〜21:00 土日11:30〜18:00
定休日:月火
HP:http://shouanbunko.com/

2. 四歩(吉祥寺)

四歩
以前はおとなりの三鷹にあったお、古道具とカフェのお店です。吉祥店は吉祥寺駅から歩いて10分ほど、雑貨屋さんとカフェが併設しています。

ランチでは、白米、玄米、十五穀米から選べる日替わりごはんセットが2種類。やさしい味わいのホッとするお昼ご飯です。

そのほか、おにぎりセットやおこさまセット、チーズケーキ、抹茶のガトー、パフェなどスイーツも充実しています。休日の吉祥寺ランチにも、吉祥寺散策につかれたときのカフェタイムにも利用できます。

四歩(しっぽ)
住所: 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-18-25
アクセス:JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」より徒歩10分
HP:https://www.sippo-4.com/

3. りげんどう Re:gendo(西荻窪)

りげんどう Re:gendo(西荻窪)
西荻窪の南口から歩いて2分ほどの、路地に佇む古民家カフェ「りげんどう」。人気のカフェだけにピーク時は待つこともあるので、あまり待ちたくない方はオープンと同時に行くのがおすすめです。

ランチのメニューは「むすび膳」と「にぎり膳」の2種類。

「むすび膳」は、メインの料理に季節の小鉢3品、 土鍋で炊いたおむすび、お味噌汁、自家製ぬか漬け。

そして見た目にも可愛い「にぎり野菜寿司膳」は、季節の野菜寿司5貫に季節の小鉢4品、お味噌汁、自家製ぬか漬け。

いちご、パプリカ・・・など色とりどりの小ぶりの野菜寿司は、そのお味だけでなく目で見ても楽しめます。

季節の小鉢含めてなにげに野菜をたくさん摂れるお膳になっています。

りげんどう Re:gendo
住所:東京都杉並区松庵3-38-20
アクセス:JR「西荻窪駅」南口より徒歩2分
営業時間:11:00~18:00(ランチ 11:00~14:30(L.O))
定休日:火曜日定休(祝日は営業)
HP:https://www.gungendo.co.jp/pages/details/003102.php

4. コマグラカフェ(吉祥寺)

コマグラカフェ
短編映画の舞台にもなりそうな、吉祥寺らしいお洒落なカフェ。店内には小さくBGMが流れており、自分が映画の出演者になったような気分です。店員さんの仕事着までも可愛らしくて、カフェの世界観にとてもよく似合っています。

インスタグラムで「コマグラカフェ」と検索すると、とーっても可愛らしいデザートを見ることができますので、ぜひ検索してみてください。お食事だって写真のとおり可愛い出で立ちをしています。これは野菜カレー。やさしい味わいのカレーです。

コマグラカフェ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-28 大住ビル3F
アクセス:JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」北口より徒歩5分
HP:http://komaguracafe.tokyo/koma.html

5. カフェ分福(高円寺)

カフェ分福(高円寺)
古着屋さんなどが並ぶ、高円寺のルック商店街にあるカフェ。こじんまりとしたカフェの店内は、アンティークっぽいインテリアで彩られ、可愛らしいアトリエのようでもあります。インテリアが好きな人にはたまらない空間でしょう。

ランチにはヘルシープレートsetがあり、メイン料理+おそうざい2品+肉じゃが+12雑穀米というラインナップ。そのほかケーク・サレsetや分福オリジナルタイカレーsetなど。

ランチにはドリンクをつけることもできます。

カフェ分福
住所:東京都杉並区高円寺南3-23-18
アクセス:東京メトロ丸ノ内線「新高円寺駅」から歩いて5分
営業時間:火〜土 11:30〜22:00 LO/日・祝 11:30〜18:00 LO
定休日:月曜日と第二火曜日

6. Shiva Cafe シヴァカフェ(吉祥寺)

Shiva Cafe
吉祥寺駅からは少し歩きますが、それでも訪れたいカフェ。小さな店内なので、時間帯によっては待つことになります。店内のインテリアの可愛らしさもさることながら、玄米と有機野菜をたっぷり使ったおばんざいがいただける体にやさしいカフェなのです。

「玄米おばんざいプレート」は、写真でみるよりたっぷりの野菜がいただけます。作り手のみえるお野菜に、インドネパールの「漢方」とも言われるスパイスを使ったお料理、そしてなんといっても、玄米ごはんがとっても美味しい!

Shiva Cafe シヴァカフェ
住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町3-1-1
アクセス:JR・京王井の頭線「吉祥寺駅」から歩いて12分〜15分ぐらい
HP:http://shivacafe.jp/

7. ニシクボ食堂(三鷹)

ニシクボ食堂(三鷹)
JR「三鷹駅」の北口から歩いて7分ぐらい、ひたすら大通りを歩いて行けば見つかります。1階と2階からなる小さなカフェですが、ランチタイムは大人気!

古そうな家具を配したお洒落な店内でいただけるのは、名物の「鶏肉の甘辛パリパリ揚げ定食」をはじめとする定食のラインナップです。

鶏のもも肉をパリパリになるまでじっくり揚げ、自家製のタレにつけたというもので、とにかく美味しい!人気の理由もわかります。

お肉意外にもたっぷりのサラダにお味噌汁や小鉢とお腹もいっぱいで大満足のランチタイムが過ごせます。

ニシクボ食堂
住所:東京都武蔵野市西久保2-2-13
アクセス:JR「三鷹駅」から歩いて7分ぐらい
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)/18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:月曜日

8. 百瀬食堂(阿佐ヶ谷)

百瀬食堂(阿佐ヶ谷)
阿佐ヶ谷駅の改札をでて、住宅街を歩くこと約5分、静かな道沿いにある建物の2階に「百瀬食堂」があります。地元の人に愛されているのだなぁと感じさせる、お店の人とお客さんとの会話が印象的でした。

ランチメニューは平日のみですが、お肉のランチ、お魚のランチ、野菜のランチ、海鮮丼などがあります。土日祝は、本日のおすすめの「お肉」や「お魚」「野菜」に、ごはんセットをつける形になります。

丁寧につくられたお料理は、とにかく「美味しい」のひとこと。長野県でシェフのお兄さんがつくっているという、ツヤツヤとした白いご飯の美味しさ、プリプリした鰆、野菜たちのソテー。なにからなにまで美味しいし、お店の方のお人柄も最高。

地元の人に愛される理由がよくわかります。

百瀬食堂
住所:東京都杉並区阿佐谷北1-13-9 2F
アクセス:JR中央線「阿佐ヶ谷駅」から徒歩約5分
営業時間:昼 11:00~15:00(ラストオーダー14:30 )/夜 18:00~22:00(ラストオーダー21:30 )定休日:火曜日
HP:https://www.momoseshokudo.com/

9. 宵の実(吉祥寺)

宵の実
建物の204号室でひっそりとオープンしている、とても小さなカフェです。ナチュラルテイストかつパリっぽくもあり可愛らしい店内。カフェへ一歩足を踏み入れると、スパイスの香りがふんわりと香ります。週替わりの「本日のスパイスのプレート」は、サラダやパイスを使ったおかずとジャスミンライスのプレートです。

スパイスといっても思ったほどクセはなく食べやすい!おいしい!しかも、飲みやすくおいしい野菜ジュースもついており、野菜をたっぷりと味わえます。

宵の実
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-34-10 ヤマキ第6ユニアス204
アクセス:JR中央線・京王井の頭線「吉祥寺駅」東口より徒歩5分
HP:http://yoinomi.blogspot.com/