休日の過ごし方

心を休める休日の過ごし方15選

心を休める休日の過ごし方15選

仕事や家のことで忙しかったり、人間関係のごちゃごちゃで疲れてしまった時。できることなら、休日にはゆっくりと心を休めて元気を取り戻したいですよね。この記事では、そんな疲れてしまった心を回復させる休日の過ごし方をご紹介しています。

1. スマホから離れる

スマホから離れる
暇があると、ついついスマホを見てしまう方は多いと思います。とくにFacebookやTwitterなどのSNSを見てしまうと、なにかしら情報が入ってきてしまいますし、良くも悪くも心が揺さぶられる投稿を目にすることもあります。

そうすると当然、心が休まることはありません。

まる一日スマホから離れるのは難しいかもしれませんが、休日のなかの数時間でもスマホを見ない時間をつくると、心や頭に隙間ができて休ませることができます。

2. 森林浴など自然に触れる

森林浴など自然に触れる
森林セラピーという言葉もあるぐらい、森林にはストレスを解消し癒す効果があると言われています。

木々のざわめきや川のせせらぎ、小鳥のさえずりには1/fゆらぎという、自然がもつ癒しのパワーがあるのだそう。

普通は家と会社の往復でなかなか自然に触れ合うことは少ないという方は、休日には自然の中に身を置いて、心を休める時間を取ってみてはいかがでしょうか?

等々力渓谷
都内で自然浴!東京23区内の大自然スポット3選23区唯一の渓谷!等々力渓谷 ここが、あの世田谷区だなんて信じられない!三軒茶屋や二子玉川もある、あの世田谷区だなんて!と...

3. ゆっくりお風呂につかる

ゆっくりお風呂につかる
毎日お風呂に入っている人は、そうでない人に比べて「幸せ」だと感じているとの調査もあります。

仕事などで忙しく、平日はゆっくりとお風呂に入ることができない人も多いと思いますので、休日にはぜひ、時間をとってゆったりと湯船に浸かって、心を休めませんか?

熱すぎないお風呂につかると副交感神経が優位になり、リラックする効果があります。家のお風呂でしたら、香りのいい入浴剤やバスソルトなどを使えば、さらに香りでリラックスすることができますね。

また、時間のある休日なら、天然温泉に入りに行くのもいいですね。もちろん温泉でなくても、スパなどの温浴施設もいいでしょう。

大きなスパでリフレッシュ
東京の日帰り温泉・スパ・スーパー銭湯まとめ53選東京23区の日帰り温泉・スパ・スーパー銭湯31選 1. 武蔵野温泉 なごみの湯(荻窪) 写真提供:アソビュー JR荻窪駅からす...
横浜の日帰り温泉
横浜の日帰り温泉・スパ・スーパー銭湯まとめ24選横浜駅・みなとみらいの日帰り温泉・スパ・スーパー銭湯3選 1. スパイアス(横浜駅) 写真提供:アソビュー 18歳以上対象の大...

4. 体にいいもの味わって食べる

体にいいもの味わって食べる
いつも慌ただしく食事をするクセがついている人は、ぜひ休日はゆっくりと味わいながら食事を楽しんでみてください。

体にいい食事をゆっくり味わいなが食べると、心が豊かな気持ちになります。それは、私たちの体は口にするものでできているからです。ちゃんと自分の体を気にかけてあげ、いいものを食べると、体が喜んでいるのがわかるんです。

意識していないと感じないかもしれませんが、ジャンクなものを食べたくなったり、甘いものばかりを欲するのは、なにかしらのストレスを感じているサイン。

休日は一旦リセットすべく、ぜひ体にいいものを、ゆっくりといただいてみてくださいね。

らかん・果
【東京】玄米も!体にいいランチが食べられる17店1. L for You エル フォー ユー(表参道) 表参道駅から歩いて5分ほどの場所にある「L for You(エルフォーユー...

5. 計画を立てずに日帰り旅

計画を立てずに日帰り旅
どこかへ旅をするとなると、思いっきり楽しみたい!とばかりに、事前に行きたいお店などを下調べすることも多いと思います。

しかしそこはあえて、電車の時間やお店の情報などを調べずに、行き当たりばったりの自由な旅を楽しんでみませんか?

何にもしばられることなく、直感だけを頼りに旅をするのも心が休まります。

6. 綺麗な景色を見にいく

綺麗な景色を見にいく
綺麗なものを見て、ただ純粋に「綺麗だなぁ」と思うことは、とても大切です。しかし、あまりに忙しい毎日を過ごしていたり、心に余裕がないと、綺麗なものを素通りしてしまいます。

そこで、休日には綺麗な景色を見に行き、「綺麗だなぁ」と感動する感情を取り戻しましょう。

そうやって綺麗なものに感動することで、心を休めることができます。

7. ヨガやストレッチ、瞑想をする

ヨガやストレッチ、瞑想をする
ヨガやストレッチで身体を伸ばすのはとても心地がよく、ストレスを解消することにもつながります。

家で行うのなら、アロマを焚きながらのヨガもおすすめ。また屋外なら、公園の芝生にシートをひいて軽くヨガやストレッチをするのも気持ちがいいですよ。

そして究極の癒しとも言われる瞑想は、ミランダ・カーやビル・ゲイツなどの著名人も取り入れており、精神医学の分野でも注目をあびています。

瞑想によって脳を休ませ、無になることで、心も休まります。

瞑想スタジオで究極の癒しを
瞑想スタジオで究極の癒し体験瞑想とは 瞑想というとスピリチュアルなものだと思っている方も多いと思いますが、アメリカでは精神医学の分野でも注目をあびており、ニュ...

8. 軽い運動をする

軽い運動をする
「心を休めたいのに運動なんて!」と思うかもしれませんが、軽い運動は血流がよくなり、適度に疲労を回復してくれるそう。

また、ウォーキングや軽いジョギングなどのリズム運動は、幸せホルモンとよばれるセロトニンの分泌が増え、心がポジティブに傾きます。

天気のいい休日には、青空にした気持ちよく運動をし、心の元気を回復させてみてはいかがでしょうか。

9. 海へ行く

海へ行く
さきほど「森林浴」の項目で、1/fゆらぎという言葉を紹介しましたが、波の音にも1/fゆらぎがあり、波の音を聞くと脳がα波を出しリラックできるのだそう。

休日は美味しい食べ物とドリンクをテイクアウトして、ただぼんやりと海を見ながらいただいたり、波の音をBGMに読みたかった小説などを読み、ゆったりと時間を過ごすのも、心を休めたい時にオススメです。

10. アロママッサージをしてもらう

アロママッサージをしてもらう
マッサージで身体をほぐしてもらうのは気持ちがよく、至福のひととき。

このように気持ちがいいのはもちろんのこと、アロママッサージにはまた違った面での効果も期待できます。それは、幸せホルモンの一種である「オキシトシン」の分泌が期待できることです。

幸せホルモンの一種である「オキシトシン」は、肌の触れ合いでも分泌されてると言われており、お手当という言葉もありますね。セラピストさんの手で身体をほぐしてもらうマッサージもお手当のひとつ。じつはマッサージはされる方より、する方がオキシトシンを増やすとも言われています。

またアロマの香りは脳にダレクトに届き、ストレスを癒す効果があります。

リラクゼーションサロンの予約&検索

11. 静かなカフェで過ごす

静かなカフェで過ごす
コーヒーの香りは脳に届きリラックス効果があることがわかっています。

あまりに混雑しているカフェでは心は休まりませんが、小さくBGMがかかる静かなカフェは、休日に心を休めるのにぴったりです。

12. ノートを広げる

ノートを広げる
さて、【11】で、静かなカフェで過ごすことをご紹介してましたが、カフェではぼんやりと過ごすのもいいですが、ノートを広げて、自分の心の中を整理するのもオススメです。

心がモヤモヤしていたり騒がしい時は、自分が何を思っているのか、なぜこんなにもモヤモヤするのかを書き出すことによって、感情が消化されます。

人に話せば愚痴になってしまいますが、ひとりでノートに向き合って書き出せば、ひとりで消化することができますし、感情を出さなければ、溜まったままになってしまいます。

13. ホッとする映画を見る

ホッとする映画を見る
なにも難しいことを考えずに見られる、ホッと安らぐような映画をみるのも、心を休めたい休日にはオススメ。筆者の場合は、ゆったりとした北欧の時間を感じることができる「かもめ食堂」です。

また、あえて泣ける映画を見て涙を流すという方法もあります。涙を流すことでストレス物質を洗い流す作用があると言われています。

U-NEXTをはじめとする、家にいながら映画が見放題のサービスはたくさんあります。

U-NEXT(31日間無料でお試し!)

14. 神社やパワースポットに行く

神社やパワースポットに行く
神社はパワーのある場所に建てられていることが多く、緑の多い神社の境内でゆっくりと過ごす時間は心に安らぎを与えてくれます。

大きな神社でしたら、最近はカフェを併設するところも増えています。神社の参拝でパワーをいただいた後は、カフェでのんびりと自分の時間を過ごすのもいいですね。

15. 音楽にこだわる

音楽にこだわる
休日に家で心を休めたい時には、ぜひ音楽にもこだわってみてください。クラシック音楽にはリラックス効果があることが証明されています。また、自然の音を集めた音楽で、森林にいる気分や、海にいる気分を味わうのもいいですね。

もしくは、思い切って生で音楽の演奏を聴きに行くのもオススメ。ちょっぴりお洒落をしてクラシック音楽を聴きに行く休日も、とっても素敵だと思いませんか?

ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。