旅する休日

どうやって楽しむ?女性一人のホテルステイの過ごし方11選

どうやって楽しむ?女性一人のホテルステイの過ごし方11選

近場のホテルでも旅先のホテルでも、あえてホテルステイを楽しむ、そんな贅沢な時間があってもいい。この記事では、女性が一人でホテルステイをする際におすすめの過ごし方をご紹介しています。

1. 温泉があるなら温泉ざんまい

温泉があるなら温泉ざんまい
ホテルに温泉があるのなら、ぜひ心ゆくまで温泉を楽しみましょう。

一人のいいところは誰にも気兼ねすることなく、時間を合わせることなく、好きなタイミングで温泉が楽しめること。

朝起きて温泉でのんびり、なんて贅沢なこともできます。

温泉には普通のお風呂に比べて体が温まり、よりリラックスする効果があるそうです。また泉質により心の状態がよくなるものや、美肌効果が期待できます。

一人旅歓迎の温泉宿(OZmall)

2. ホテルのスパやプールを堪能する

ホテルのスパやプールを堪能する
スパが併設されているホテルにステイするのなら、楽しみたいのがスパ。

のんびりとプールを楽しんだり、ジャグジーで癒されたり、エステやマッサージで全身をトリートメントしてもらうのは、女性一人のホテルステイにおける最高の楽しみ!

たまには誰にも邪魔されず、優雅で贅沢な一日を過ごしてみませんか?

プールの利用だけでもリラックスできますよ。

プールが人気の宿(一休)

3. ラウンジで読書などして優雅な気分

ラウンジで読書などして優雅な気分
筆者はスタバが好きでよく行きますが、スタバとはまた全然違うコーヒータイムが過ごせるのがホテルのラウンジ。

コーヒーを飲みながら、上質な空間とサービスを提供してくれるホテルのラウンジで読書をする時間はたまりません。

もちろん読書じゃなくてもいいのですが、せっかくホテルステイをしているのであれば、ぜひラウンジで優雅な気分に浸ってみるのも悪くありません。

人気のラウンジとなると混雑も予想されますが、ホテルステイをしているのではあれば、空いている時間を狙って足を運ぶこともできます。

利用してみたいラウンジからステイするホテルを選んでみるのもいいですね。

4. オンラインヨガレッスンなどを受ける

オンラインヨガレッスンなどを受ける
ホテルであえてオンラインヨガレッスンを受けるのもおすすめの過ごし方です。

清掃が行き届いたホテルなら、ものを片付けないといけないとか、部屋が見られて恥ずかしいような状態であることもないでしょう。(自分の画像を映さずに参加できる場合も多くあります)

ヨガレッスンで爽やかな汗をかいたあとは、ホテルに温泉や大きなお風呂があるなら、ぜひ浸かりにいきたいですね。

そしてホテルのラウンジでゆっくりティータイム、なんて、大人な女性一人のホテルステイの楽しみ方だと思います。

スキルシェアサービスの「ストアカ」では1,000円ぐらいから受講できるオンラインヨガレッスンも多くあるので、ぜひ見てみてくださいね。

オンラインヨガレッスン(ストアカ)

5. ホテルでヨガを行なっている場合もある

ホテルでヨガレッスンを行なっている場合もあるので、せっかくホテルステイをするのなら、ぜひ参加してみてください。

以下の記事のなかでは、東京で朝ヨガを開催しているホテルも掲載しています。

【東京】朝ヨガができるスタジオ1
【東京】朝ヨガができるスタジオ・ホテル19選東京で朝ヨガできるホテル5選 1. 青山グランドホテル ルーフトップヨガ/ピラティス(外苑前) 外苑前にある青山グランドホテルで...

またヨガだけでなくホテルによって体験やアクティビティが用意されている場合があるので、それらからホテルを選んでみるのもおすすめです。

6. ルームサービスを頼んで映画鑑賞

ルームサービスを頼んで映画鑑賞
ホテルステイの醍醐味としてルームサービスを利用してみるのもおすすめ。料金はお高くなりますが、ホテルの味をプライベートな空間で味わう贅沢が楽しめます。

もちろん自分で何かを持ち込んで、それらを食べながら、飲みながらもOK!旅先なら、その土地ならではのグルメをテイクアウトするのもいいですね。

そして美味しい食べ物やドリンクとあわせて楽しみたいのが、ホテルで映画鑑賞をする時間。

自宅とはまた違った雰囲気で、ゆったりと映画鑑賞する時間も楽しいものです。

7. 部屋からの景色を楽しむ贅沢な時間

部屋からの景色を楽しむ贅沢な時間
客室からの景色にこだわり、ただただ部屋からの景色を楽しむという贅沢なホテルステイ。

都会ならバスルームから素敵な夜景が見える部屋、リゾートなら海が見える部屋、自然のなかにあるホテルならリバービューやレイクビューなど、景色を楽しみながらゆっくり過ごしたり、読書をしたり、素敵な景色が楽しめるだけで、ホテルの部屋で過ごす時間がより満喫できます。

夜景が綺麗なビューバス付きルーム(OZmall)

8. アフタヌーンティーを楽しむ

アフタヌーンティーを楽しむ
一人でアフタヌーンティーは、そう珍しいことではなくなってきています。

ラウンジでのアフタヌーンティーはもちろん、客室まで運んでくれて、部屋で一人で優雅にアフタヌーンティーを楽しめる「おこもりアフタヌーンティー」を提供しているホテルもあります。

部屋でアフタヌーンティーをするなら、この日のために素敵な音楽も用意しておきたいですね。

9. 住んでいるかのようにステイする

住んでいるかのようにステイする
自然のなかではなく、市街地にあるホテルにステイするのなら、まるでその街に住んでいるかのようなホテルステイを楽しむ。

自宅から近所のカフェへ行くように、ホテルから近くのカフェへ行き、カフェでまったり過ごしたあとは一度ホテルへ戻ってくつろぐ。

近くにスパがあるなら、スパでお風呂に入って美味しいものを買ってホテルに帰宅。

そのままどこかでディナーをして帰るのもいいですね。

住んでみたい街のホテルにステイをして、束の間の住人気分を味わうのも楽しい過ごし方です。

10. ホテルのレストランでの食事を楽しむ

ホテルのレストランでの食事を楽しむ
ホテルステイをするのなら、ホテル内のレストランでの食事も楽しみたいですよね。

ランチやディナーだけでなく、ホテルによっては朝食が大人気のホテルがあります。

そういうホテルを狙って予約を、贅沢な朝食を味わうのもおすすめ!ホテルステイの醍醐味はなんと言っても、朝起きたら自分で朝食を準備しなくとも、豪華な朝食を優雅に味わえることです。

おいしい朝食からスタートする一日は、きっと最高の一日となるでしょう。

11. 自分と向き合う時間を過ごす

自分と向き合う時間を過ごす
なにか考え事をしたい場合でも、いつもと同じ部屋、いつもと同じカフェでずっと考えるより、いつもと違う場所で考えると、新たな発想が生まれたりします。

とくに日常を離れた場所では、これまで思いもしなかった考えが浮かんだり、新たな自分に出会えることもあります。

非日常気分を味わえるホテルだからこそ、考え事をしたいときや、自分と向き合いたいときなど一人でステイして、とことん自分を見つめ直す時間を過ごしてみる。

無理に自分を見つめ直そうとしなくても、ただただリラックスして過ごしているだけでも、脳に余裕が生まれて、そこに新しい何かがポンっと入ってきたりしますよ。

人気ホテルのおひとりさま宿泊プラン(OZmall)

ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。