休日の過ごし方

予定なしの休日におすすめの過ごし方13選

予定なしの休日におすすめの過ごし方

もともと予定を入れてなかったり、ドタキャンされて急に予定がなくなったり。この記事では、予定なしの休日におすすめしたい過ごし方をご紹介しています。ポッカリと空いた時間を素敵に過ごしていきましょう。

1. オンライン講座で学んで自分をアップデート

オンライン講座で楽しく学ぶ
予定のない休日はオンライン講座で学んで自分をアップデート!

ヨガや筋トレなど体を動かすものから、仕事に役立つもの、料理、美容など、さまざまなジャンルのオンライン講座が増えてきています。

「とくに学びたいものがない」と思っていても、「どんなものがあるんだろう?」とオンライン講座のページを眺めているうちに「あ、これ学びたいかも」というのが見つかるはず。

「こんな講座があるんだ!」「もしかしたら私も何か教えられるかも!?」なんて見ているだけでも楽しくなってきますよ。

オンラインだから対面より安く講座を受けられるのも嬉しいポイントで、たとえばオンライン料理教室で大人気の糸原絵里香さんの講座は、なんと1,000円(後日変わる場合があります)!

そのほかにも1,000円で受けられるものから、高くても2,000円代のものが多いので、休日に雨が降っていて外に出たくないときは、家でお試し感覚でオンライン講座を受けてみるのもおすすめです。

国内最大級のスキルシェアサービス「ストアカ」にはたくさんのオンライン講座が登録されているの、ぜひのぞいてみてくださいね。

オンライン講座(ストアカ)

2. 家から2時間!爽快感たっぷりの散歩

家から2時間!爽快感たっぷりの散歩
予定がなくて時間を持て余しているならぜひおすすめしたいのが、家から2時間先まで歩くという過ごし方。

2時間歩くとだいたい8kmぐらいになります。8kmって想像しただけでもけっこう遠いですよね?

筆者もたまに2時間ほど歩きますが、爽快感たっぷりの、すごくいい疲れを味わえます。

知らない道を歩いていると、たとえ普通の町なかであっても、旅行している気分も味わえますし、歩くことで気持ちがポジティブにもなります。

着替えなどを用意して、2時間先のスーパー銭湯をゴールにしてみるのもいいかもしれません。

3. スパやスーパー銭湯でリフレッシュ

スパやスーパー銭湯でリフレッシュ
多種多様な大きなお風呂があって、サウナもあって、おいしい食事も食べられて、マッサージもできる!

スーパー銭湯はまさに予定がない日の救世主のような場所です。

日頃頑張っている自分を癒してあげたい!そんな自分を思う気持ちはとても素敵なもの。

休日にポッカリと時間に余裕ができたのなら、スーパー銭湯へ行って、極楽な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

4. 観たい映画があるかも?映画を観にいく

観たい映画があるかも?映画を観にいく
ものすごい映画好きではない限り、なかなか今公開されている映画を把握していないでしょう。

公開されている映画を調べてみると「あ、これ観たいかも」とか「あ、これ観たいと思ってたんだけど、今やってるんだ!」という作品があったりするもの。

早速、公開中の映画を調べてみましょう。

5. 予定のない休日に行きたい場所を調べておく

予定なしの休日に行きたい場所を調べておく
次にまた予定がない休日がやってきた時のために、休日に行きたい場所やお店を探してみる。

筆者は行きたい場所やお店がたいていあるので、予定がない休日という発想があまりありません。

調べ方はお任せしますが、筆者がよくやるのはインスタグラムで「渋谷カフェ」などと調べることです。

「あ、これ食べたい!」「ここ素敵!」と思った写真から場所を調べて、「行きたい場所リスト」として自分のなかで保存しておきます。(インスタグラムにも保存機能があります)

「ここ行きたい!」が見つかったら、また次やってくる予定のない休日ではなく、今日足を運んでみてもいいですね。

6. おいしい朝ごはんを食べて心地いい休日のスタート

おいしい朝ごはんを食べて心地いい休日のスタート
朝の過ごし方で一日が決まると言われるぐらい、朝、余裕をもって過ごすことや、朝をできるだけポジティブな感情で過ごすことは大切です。

予定のない休日の朝は、おいしい朝ごはんを食べに行って、ゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょうか?

朝ごはんを食べながら「今日なにしようかな?」「私は今日、なにがやりたいかな?」と考えてみると、いろいろとアイディアが生まれてくるかもしれません。

心がどんよりしている時はなかなか前向きなアイディアは生まれず、おいしい朝ごはんを食べたり、気分がよくリラックスしている時に前向きなアイディアが生まれるものです。

無理にやりたいことを探さなくても、美味しい朝ごはんを食べながら「あー、朝って気持ちいいなぁ」と思いながら過ごしていたら、ふと「あ、このあと、この辺りをブラブラしてみよう」と思い立って、ブラブラしていたら、素敵なお店を見つけたり、気持ちのいい公園が見つかるかもしれません。

朝を心地よく過ごせば、予定のない休日も素敵に過ごすことができるでしょう。

7. やってみたかった習い事について調べてみる

やってみたかった習い事について調べてみる
予定がない休日は、やってみたいと思っているけど「いつかでいいや」と思っている習い事について、まずは調べることからはじめてみる。

語学、ピラティス、ダンス、キックボクシング、茶道、書道、ピアノ、写真…ちょっとでも「やってみたい」と思っていたことについて調べてみると、じつは家の近くや職場の近くによさそうなスクールが見つかるかもしれません。

お得に体験レッスンを受けられることを知って「あ、今日行ってみようかな!」なんて、予定が生まれるかもしれません。

8. 断捨離をして家をピカピカに磨く

断捨離をして家をピカピカに磨く
部屋の状態は心の状態をあらわすと言われるように、もし部屋にものが散らかっていたり、最近拭き掃除とかしてないな…と思ったら、いさぎよく断捨離と掃除で家をピカピカにすると、心も晴れやかになります。

ものが多いほど目に入るものが多くなり、つまり脳が処理をするためにエネルギーを使うので、疲れてしまうのだそう。

スッキリと片付いた部屋、ピカピカ磨かれた床や水回り。想像しただけでも、すごく気持ちがいいですよね。

予定がない休日は、ここぞとばかりに、自分のために居心地がよく笑顔でいられるような部屋づくりをしてみましょう。

9. いつかのために!手の込んだ料理をつくってみる

いつかのために!手の込んだ料理をつくってみる
冷蔵庫にあるものでチャチャっとつくれる簡単な料理もいいけれど、イベント時や誰かを招いてホームパーティーをする際に役に立ちそうな、手の込んだ料理もマスターしておきたいものです。

予定がない休日は、忙しい平日にはなかなかトライできない手の込んだ料理をつくるチャンス!

見た目にも素敵な、どこか高級なレストランかのような料理が自分でつくれたら、嬉しくなってしまいますよね。

10. 本屋さんor図書館へ行く

本屋さんor図書館へ行く
筆者は本屋さんが好きなので、よく大きな本屋さんへ行って何時間も過ごしてしまいますが、大きな本屋さんは宝の山なんです。

自分が惹かれる本には、必ず惹かれる理由があるはずなので自分のいまの興味がわかりますし、売れてる本ランキングに並んでいる本にはやっぱり、売れている理由があるので、読んでみたい本が見つかりやすいです。

本を買ったら、そのままカフェや公園で本を読む。

また図書館なら無料で本を読めるので、予定のない休日は図書館へ行ってみるのもいいですね。

最近はカフェが併設されている図書館もありますし、おしゃれな空間の図書館も増えてきているので、半日ぐらいじっくりと過ごせます。

11. なにか資格取得を目指してみる

なにか資格取得を目指してみる
なにか学んでみたいことがあるけど後回しになってしまっている時、資格取得することを目指すことによってやる気が起きることがあります。

よく知られているものまで、「えっ?こんな資格もあるの??」と口にしてしまいそうな資格まで、本当にさまざまな資格があります。

筆者は趣味のランニングと料理を兼ね備えた「ランニング食学検定」を受けて1級に合格しました。

とくに仕事に役に立つかというと、そうではないけれど、検定がなければ、真剣には勉強していなかったと思います。

このように趣味に関することでも、ちょっと調べてみるとたいてい資格があるものです。

「私、こんな資格取ったのー!」なんて話のネタにもなりますよ。

12. 休日をまるっとメンテナンスデーに

休日をまるっとメンテナンスデーに
予定のない休日は、一日まるっと自分メンテナンスデーにして、自分を磨いて癒して、整えてあげる。

自分の外見や内面が整っていると自分に自信がつきます。

美容院で髪を綺麗にしてもらう、マッサージで体のコリをほぐしてあげる、体にいいものを食べさせてあげる…。

自分に手をかけてあげると心も喜びます。

自分メンテナンス
休日は自分メンテナンス!美容と心に効く20の方法美容メンテナンス15の方法 見た目が綺麗になるだけで、女性は心まで潤います。自分メンテナンスをするなら、まずは美容から。おすすめの...

13. ひたすら瞑想して脳をお休みさせる

ひたすら瞑想して脳をお休みさせる
ひと昔前までは怪しいものと思われていた瞑想も、有名人が日常的に取り入れていたり、グーグルをはじめとする大企業や世界の起業家が取り入れていることで、「いい効果があるのでは?」と瞑想を行う人が増えています。

実際に瞑想は、集中力がアップし生産性が向上すること、心の状態がよくなること、ストレスが軽減される、リラックスできることなど様々なよい効果が期待できます。

はじめての方はアプリから始めてみるのもいいでしょう。Meditopiaは人気の瞑想アプリで、音楽だけのものから、呼吸の仕方を教えてくれるもの、私たちに語りかけるもの、睡眠用のものなど、さまざまなコンテンツが用意されています。

(有料コンテンツを試せる7日間無料もあり!ただしうっかり無料体験をしていることに気づかず、そのまま7日後に有料プランになっている場合もあるのでご注意を。しかし有料でも十分おすすめしたいアプリです)

また瞑想はもっと気軽なものだと知るために本を読んでみるのもおすすめです。

瞑想について知れる本(Amazon)

ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。