等々力渓谷

遠くに行かなくても東京23区内で、大自然を満喫することができるんです!自然に触れることで五感が活性化され、直感力が磨かれたり、緑のパワーでストレスが軽減されるなど、心と身体にさまざまなよい効果があると言われる自然の力。休日には、自然からたくさんのパワーをもらって、エネルギーをチャージしたいですね。夏に訪れる際には、虫除け対策を忘れずに!

23区唯一の渓谷!等々力渓谷

等々力渓谷

ここが、あの世田谷区だなんて信じられない!三軒茶屋や二子玉川もある、あの世田谷区だなんて!と、そんな声が聞こえてきそうな「等々力渓谷」は、東急大井町線「等々力」駅から歩いて2分ぐらいの場所にある、23区で唯一の自然渓谷です。

等々力渓谷のシンボルとも言える、赤いゴルフ橋が見えてきたら、ここからが等々力渓谷さんぽの始まり!
この赤い橋のあたりに、等々力渓谷へとつづく階段があります。

等々力渓谷

谷沢川に沿ってつづく、狭〜い遊歩道。まわりはたくさんの自然に囲まれ、どこか奥多摩あたりにでも来たかのよう。自然を身体いっぱいに浴びながら、野鳥の声や、川のせせらぎなど、自然の音に耳を傾け、ゆっくりと歩いてきます。

等々力渓谷3号横穴

途中には、「等々力渓谷3号横穴」も見つかります。等々力渓谷横穴群は、野毛地域の有力な農民のお墓で、これまでに3基の横穴が調査されましたが、現在は3号横穴が、完全な形で残っています。

不動の瀧

そして、「不動の滝」。等々力の由来が、この「不動の滝」の水の音だと言われています。しかし現在は、轟くような音ではなく、静かにチョロチョロと流れていますね。

等々力不動尊

「不動の滝」をすぎると、階段を上ったところに等々力不動尊の本殿があります。このあたりが、等々力渓谷の折り返し地点になります。お参りをしましょう。

等々力渓谷
住所:東京都世田谷区等々力1丁目付近
アクセス:大井町線「等々力駅」徒歩2分
1 2 3
都内で自然浴!東京23区内の大自然スポット3選
ホリデーノートのおすすめ