大人女子の銀座ランチおすすめ7選

当サイトは記事内に広告を含む場合があります。
SALON GINZA SABOU サロン ギンザ サボウ

大人女子におすすめの銀座ランチスポットをご紹介します。実際に足を運んだお店ばかり。美容を意識したいときのランチや、おいしいものを食べたいときのランチにぜひ。(後日、内容が変わる場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください)

目次

1. 10種類ほどのパンが食べ放題!銀座木村屋3階「洋食グリル」

銀座木村屋3階「洋食グリル」

日本人なら誰もが知っているであろう”あんぱん”の発祥とされる「銀座木村屋」。いつも多くの人で賑わう1階には、7、8階で焼き上げているパンがずらりと並び、2階はカフェ。そして3階のレストランが「洋食グリル」です。

銀座木村屋3階「洋食グリル」

洋食グリルでは、すべてのメニューに自家製のパン食べ放題がつきます。公式サイトには8種類以上と記載されていますが、私が訪れたときは10種類が用意されていました。

店員さんがパンが入ったカゴを持って回ってくれます。頻繁に回ってくるので、好きなタイミングでお代わりできます。

銀座木村屋3階「洋食グリル」

さて、いただいたのは人気のペアプレート。その中から、煮込みハンバーグとビーフシチューがセットになったもの。味はもちろん本格的で、ハンバーグのお肉は柔らかく、茸のクリームソースがよく合う。

店員さんも皆さん優しくて、気持ちよく過ごせます。

銀座木村家 洋食グリル
住所:東京都中央区銀座4-5-7
アクセス:東京メトロ「銀座駅」A9出口すぐ
http://www.ginzakimuraya.jp/store/

2. 玄米も選べる!SALON GINZA SABOU サロン ギンザ サボウ

SALON GINZA SABOU サロン ギンザ サボウ

銀座駅に直結している「東急プラザ銀座」の地下2階にある和カフェ「SALON GINZA SABOU」。ファッションブランド「ADAM ET ROPE’(アダムエロペ)」を手がける会社が運営するカフェで、カフェは洋服や食器などを販売するスペースの奥にあります。

ランチタイムには、お肉やお魚をメインに小鉢が3つ(好きな小鉢を選べます)ついた定食がいただけます。

ごはんは白米、または発芽玄米(プラス料金)を選ぶことができ、おひつに入ってくると言う特別感のあるスタイル。

調味料につかう糖分は、なるべく白砂糖を控え、羅漢果からとれる甘味成分を20%使用することで、カロリーと糖分を抑えています。

SALON GINZA SABOU サロン ギンザ サボウ
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2階
アクセス:銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」C2・C3出口より徒歩1分/日比谷線・千代田線「日比谷駅」A1出口より徒歩2分
https://salon.adametrope.com/sabou/

3. 合成添加物不使用・ノンオイル!SONOKO CAFE ソノコカフェ

SONOKO CAFE ソノコカフェ(銀座)

美容科であり料理研究家であった鈴木その子さんの信念のもと、食事を提供するカフェ。合成添加物不使用・ノンオイル・厳選素材とこだわりを見せ、ヘルシーなランチがいただけます。

SONOKO CAFE ソノコカフェ(銀座)
グラスに入っているのが昆布水

「和のデリプレート」は、彩りのいい野菜やお魚が楽しめるプレート。ごはんはオプションでつけることができますが、鈴木その子さんは『やせたい人は食べなさい』という本も出しているほどで、主食であるお米を食べることを推奨しています。

またランチには「昆布水」がついてきました。食前にいただくと血糖値の上昇を抑えてくれるのだそうです。

店内は海外のカフェのようなお洒落な雰囲気で、心弾む大人女子の銀座ランチになるでしょう。

SONOKO CAFE
住所:東京都中央区銀座 5-9-1
アクセス:東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A5出口すぐ/JR山手線「有楽町駅」より徒歩7分/都営地下鉄 浅草線「東銀座駅」A1出口すぐ
https://www.sonoko.co.jp/user_data/shop.php

4. グルテンフリーのパスタ!ファンケル ブラウンライスミイルズ

ファンケル ブラウンライスミイルズ(銀座)

ファンケル銀座スクエアはまさに美のテーマパーク。B1階〜10階まで、レストランやショップ、エステ、体験など、美や健康に関するサービスを行なっています。

B1階にある「ファンケル ブラウンライスミイルズ」は、おいしいものを食べながら美容も意識したい大人女子にぴったり。

グルテンフリーの玄米パスタや玄米リゾットのランチがいただけ、玄米は、より栄養価にすぐれた「発芽米」を使用しています。

ファンケル ブラウンライスミイルズ(銀座)

おすすめは、OZmallのランチプラン!前菜、スープ、メインがついて1,850円(2024年7月現在)です。

玄米のパスタは、言われなければ玄米だと気づかないぐらい、ふつうのパスタのようでした。

ファンケル ブラウンライスミイルズ
住所:東京都中央区銀座5-8-16 ファンケル銀座スクエアB1F
アクセス: 東京メトロ丸ノ内線、銀座線、日比谷線「銀座駅」A3出口より徒歩1分
https://www.fancl.jp/ginza-square/brm/index.html

5. 大人気パン屋さんのサラダランチ!ル・プチメック 日比谷店

ル・プチメック 日比谷店

日比谷シャンテの1階にある大人気のパン屋さん「ル・プチメック」。京都に本店があり、京都と大阪には数店舗あるものの、東京は日比谷だけ。それゆえ、並ぶ場合も多いです。

ル・プチメック 日比谷店

日比谷店限定でサラダランチがいただけ、野菜がもりもりのサラダに、ル・プチメックのハード系パンが数個(小さく切ったもの)、ドリンクがつきます。

パンを買って帰りたくなるのがわかる、味わい深いパンでした。

ル・プチメック 日比谷店
住所:東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ1F
アクセス:東京メトロ「日比谷駅」より徒歩2分
https://lepetitmec.com

6. 福井県の味を上品な空間で!ふくい食の國 291

ふくい食の國 291

2023年2月24日に銀座に移転リニューアルオープンした「ふくい食の國 291」。銀座に数あるアンテナショップのなかでも、気合を感じます。

1階では食品を中心に福井明部を販売しており、B1階にはイートインのレストランと工芸品を販売するエリアがあります。

イートインのスペースは、モダンで上品な雰囲気。背筋が伸びる感じがします。

ソースカツ丼と越前おろし蕎麦膳
ソースカツ丼と越前おろし蕎麦膳

ランチではソースカツ丼、越前おろし蕎麦、谷口屋のおあげなどの福井名物がいただけ、セット(お膳)もあります。

「ソースカツ丼」はやわらかい豚肉と、甘みのあるソースが絶品。まったく重たくありません。そして「越前おろし蕎麦」は喉越しもよくツルツルといただけます。

茶碗蒸しも磯の香りがふわんと鼻をくすぐり、心は福井県へトリップ。

「ソースカツ丼と越前おろし蕎麦膳」は、大人女子にちょうどいい量ではないでしょうか。

ふくい食の國 291
住所:東京都中央区銀座1-5-8 Ginza Willow Avenue BLDG 1階・地下1階
アクセス:東京メトロ「銀座駅」A9出口より徒歩5分/東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」5番出口より徒歩 1分/JR山手線・京浜東北線「有楽町駅」京橋口改札より徒歩5分
https://fukui291.jp/ginza/

7. 見た目にキュンとするオムライス!喫茶YOU

喫茶YOUのオムライス

喫茶YOUは行列ができる人気店。創業は1970年で、昔ながらのレトロな喫茶店という雰囲気です。1階だけかと思いきや、2階席もあってびっくり。

人気のひみつは美しすぎるオムライス。ケチャップライスの上に綺麗に乗った黄色い卵はぷるんぷるん。ケチャップライスの上に広げていただきます。

卵のおいしさにうなる、シンプルな優しい味のオムライス。ケチャップライスも、具材は玉ねぎのみというシンプルさ。

一緒に注文したいのがクリームソーダです。オムライスと合わせて写真を撮影すると、まるで食品サンプルのよう。

喫茶YOU
住所:東京都中央区銀座4-13-17
アクセス:東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」5番出口より徒歩1分
https://www.instagram.com/kissa_you/

よかったらシェアしてね!

電子書籍『わたしをご機嫌にする休日』

わたしをご機嫌にする休日

2024年1月、はじめての電子書籍『わたしをご機嫌にする休日〜ひとりの休日が好きになる39の過ごし方〜』を出版しました。

Kindle Unlimitedに登録している方なら0円で読めるので、お手にとっていただけますと幸いです。

この記事を書いた人

「ホリデーノート」を運営/Yahoo!ニュース エキスパートで執筆/マインドフルネス・アドバイザーコース ディプロマ取得/電子書籍『わたしをご機嫌にする休日』出版

目次