グルメスポット

東京のホテルで優雅にアフタヌーンティー10選

東京マリオットホテル「Lounge & Dining G」

休日の午後のひとときを、ちょっぴり贅沢に、そして優雅に、洗練されたホテルの空間でアフタヌーンティーとともに過ごしませんか? 質の高いスイーツやスコーンに美味しい紅茶、ドリンクでお腹も心も大満足。また頑張るぞ!というエネルギーをチャージするにはぴったりですね。 今回紹介しているプランは季節によって変わる場合もありますので、ご注意ください。

東京マリオットホテル「Lounge & Dining G」

東京マリオットホテル「Lounge & Dining G」

東京マリオットホテルでは、2015年9月1日(火)~11月30日(月)まで、1階「ラウンジ&ダイニングG」にてファッションブランド「ANNA SUI」とコラボレーションしたアフタヌーンティーがいただけます。

チャーミングで魔法にかけられたブーケのような香りと、フラワーガーデンに訪れたようなワクワクする気持ち。

フレグランス『アナ スイ ロマンティカ オーデトワレ』の世界観を、東京マリオットホテル シェフパティシエ 山本剛と「ラウンジ&ダイニング G」シェフ 成松拓也が、キュートなアイテムに表現しました。

乙女心をくすぐるテーマカラーのピンクをあしらったマカロン&ショートケーキにロールサンド。香りをスプレーして楽しむスパークリングゼリーにフラワーガーデンを舞うドラゴンフライや花々をモチーフにしたショコラ。自家製クッキースコーンにはクロテッドクリームのほか、蓮華の蜂蜜、オーガニックのストロベリージャムを添えて。

花の香りと遊び心をちりばめた宝石のようなフード&スイーツには、お好みのティーセレクションをチョイス。

おかわり自由で茶葉の変更もOKが人気のティーブランド、マイティーリーフセレクションに加え、今女性に人気の中国茶のラインナップが加わり、バリエーション豊かに!

贅沢で素敵なティータイムを過ごせること間違いなし♪

東京マリオットホテル「Lounge & Dining G」
住所:東京都品川区北品川4‐7‐36東京マリオットホテル
アクセス:JRほか「品川駅」高輪口より徒歩約10分(無料送迎バスで約5分)
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/1651/plan66667
一休レストラン:http://restaurant.ikyu.com/103135/plan/

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ニューヨークラウンジ」

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ニューヨークラウンジ」

ニューヨークをイメージしたきらびやかなラウンジで楽しむアフタヌーンティープラン。
エレガントで伝統的なスタイルの3段ティースタンドには、旬の果物や食材を使った季節ごとのスイーツ。
おかわり自由のドリンクには、香り豊かな紅茶やフレーバーティーなど計24種類ものなかから選べます。

休日の優雅な昼下がりを過ごしてみては?

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ニューヨークラウンジ」
住所:東京都港区海岸1-16-2 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ1F
アクセス:新交通ゆりかもめ「竹芝駅」直結/JRほか「浜松町駅」より徒歩8分/都営地下鉄「大門駅」より徒歩10分
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/0331/plan65657
一休レストラン:http://restaurant.ikyu.com/102281/plan/

ロイヤルパークホテル「ロビーラウンジ フォンテーヌ」

ロイヤルパークホテル「ロビーラウンジ フォンテーヌ」

水天宮前駅に直結するロイヤルパークホテル。その1階に広がるのは、ゆとりを持って配置されたテーブル席やバーカウンターが広がる空間。そんな空間のなかで優雅にいただけるアフタヌーンティーは、エレガントな金彩が施された、美しい3段スタンドで提供されるアフタヌーンンティー。

スコーンや5種類のスイーツに、13種類から楽しめるハーブ&フレーバーティーでゆっくりとした午後のひとときを。

ロイヤルパークホテル「ロビーラウンジ フォンテーヌ」
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2-1-1 ロイヤルパークホテル1F
アクセス:東京メトロ半蔵門線「水天宮前駅」4番出口より直結
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/0334/plan63217
一休レストラン:http://restaurant.ikyu.com/102990/plan/

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」

明るく開放的な空間が広がるのはザ・ペニンシュラ東京1階の「ザ・ロビー」。クラシックの生演奏を聴きながら優雅なひとときを過ごせるこちらのラウンジでいただけるのは、伝統的な美しい3段ティースタンドの英国式クラシックアフタヌーンティー。

フレンチ出身の榮岩シェフならではの技が光るフィンガーサンドイッチ、プチフール、スコーンが上品に盛られています。

ホテルオリジナルティーや、ニューヨークの最高級ホールリーフティーブランド「ハーニー&サンズ」のフレーバーティーなど、25種以上のドリンクがおかわり可能で楽しめます。

ザ・ペニンシュラ東京「ザ・ロビー」
住所:東京都千代田区有楽町1-8-1 ザ・ペニンシュラ東京1F
アクセス:東京メトロ日比谷線ほか「日比谷」駅A6・A7出口よりホテル館内へ
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/0330/plan62940
一休レストラン:http://restaurant.ikyu.com/100543/plan/

ザ・プリンス パークタワー東京「ロビーラウンジ」

ザ・プリンス パークタワー東京「ロビーラウンジ」

間近に望む東京タワーを見上げながら、明るい色調のティーラウンジでいただけるのは、四季折々のティーセットを楽しむアフタヌーンティー。

見た目にも美しい3段ティースタンドには、2ヶ月を目安にメニューを入れ替えるというスイーツ&フィンガーフードが、約10品盛られます。

紅茶やハーブティーを含む16種類のドリンクがお代わり自由で楽しめます。

ザ・プリンス パークタワー東京「ロビーラウンジ」
住所:東京都港区芝公園4-8-1 ザ・プリンス パークタワー東京1F
アクセス:都営地下鉄大江戸線「赤羽橋」より徒歩2分/都営地下鉄三田線「芝公園駅」A4出口より徒歩3分
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/0340/plan63705
一休レストラン:http://restaurant.ikyu.com/103334/plan/

帝国ホテル 東京「インペリアルラウンジ アクア」

帝国ホテル 東京「インペリアルラウンジ アクア」

女子の憧れである帝国ホテル。その17階にある「インペリアルラウンジ アクアは、木を基調とした上質で落ち着いたインテリア。格式高い雰囲気とモダンが融合したラウンジでは、美しい3段ティースタンドによる本格英国式アフタヌーンティーが楽しめます。

ホームメイドのスコーンやスイーツともに、19種類から選べるおかわり自由の紅茶やハーブティー、コーヒーなどのドリンクを味わって。

帝国ホテル 東京「インペリアルラウンジ アクア」
住所:東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京本館17階
アクセス:東京メトロ各線「日比谷駅」A13出口より徒歩3分
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/1710/plan63249
一休レストラン:http://restaurant.ikyu.com/101456/plan/

グランド ハイアット 東京「THE FRENCH KITCHEN」

グランド ハイアット 東京「THE FRENCH KITCHEN」

六本木にあるラグジュアリーなホテル「グランド ハイアット 東京」でいただけるのは「フレンチ アフタヌーンティー」。2015年9月30日までは、マリー・アントワネットが過去に食したカロン、マシュマロ、カップケーキ、ストロベリーショートケーキ、フィンガーサンドウィッチなどをワンプレートで提供します。

また、ヴェルサイユ宮殿の王の菜園から手で摘み採られ新鮮なリンゴとバラをつかった、ニナス(NINA’S)のオリジナル紅茶「マリー・アントワネットティー」もおかわりでき、マリー・アントワネットになった気分で優雅なティータイムを過ごせそうですね♪

2015年10月1日からは「フレンチ オーク アフタヌーンティー」になります。

グランド ハイアット 東京「THE FRENCH KITCHEN」
住所:東京都港区六本木6-10-3グランド ハイアット 東京2F
アクセス:東京メトロ日比谷線六本木駅1C出口より徒歩3分
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/1279/plan63092

コンラッド東京「トゥエンティエイト」

コンラッド東京「トゥエンティエイト」

東京湾の絶景が広がる「コンラッド東京」28階にあるラウンジ「トゥエンティエイト」。こちらでは、一口サイズのアイテムがガラスのプレートに並ぶ繊細なアフタヌーンティーです。

桜、トロピカル、栗といった季節ごとのテーマにあわせたスイーツとサンドイッチの計10品でつくりあげるプレート。

さらにロンネフェルト社の高級紅茶も選べる好きなドリンク1種類がおかわりできます。

コンラッド東京「トゥエンティエイト」
住所:東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド東京28F
アクセス:都営大江戸線・ゆりかもめ線「汐留駅」直結/JR・都営浅草線・東京メトロ銀座線「新橋駅」徒歩7分
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/0347/plan64865
一休レストラン:http://restaurant.ikyu.com/100854/plan/

フォーシーズンズホテル丸の内 東京「モティーフ レストラン&バー」

フォーシーズンズホテル丸の内 東京「モティーフ レストラン&バー」

都心ビューのシックな大人な空間の「モティーフ レストラン&バー」。こちらでいただけるのは、個性的なガラスの器に美しく盛られたアフタヌーンティーです。

モンブランやマカロン、シュークリームやメレンゲに、お食事系アイテムも揃い、またドリンクは、紅茶、コーヒーのほか、チョコレートドリンクなどバラエティに富んだ30種類がおかわり自由に楽しめます。

フォーシーズンズホテル丸の内 東京「モティーフ レストラン&バー」
住所:東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内7階
アクセス:JRほか「東京駅」八重洲南口より徒歩3分
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/0351/plan65890
一休レストラン:http://restaurant.ikyu.com/104841/plan/

ホテル グランパシフィック LE DAIBA「ロビーカフェ ル・ブーケ」

ホテル グランパシフィック LE DAIBA「ロビーカフェ ル・ブーケ」

フランス郊外にあるシャトーの広いルーフバルコニーをイメージし、天井いっぱいに広がる大きな窓から自然光をふんだんにとり入れた開放感溢れる明るい店内の「ロビーカフェ ル・ブーケ」。こちらでいただけるのは、美しい2段ティースタンドの洋風アフタヌーンティーと、小龍包や焼売もいただける中華風の2種類から選べるアフタヌーンティーです。

コーヒー、紅茶のほかハーブティやマテ茶など、約12種のドリンクがおかわり可能で楽しめます。

ホテル グランパシフィック LE DAIBA「ロビーカフェ ル・ブーケ」
住所:東京都港区台場2-6-1ホテル グランパシフィック LE DAIBA 2F
アクセス:新交通ゆりかもめ「台場駅」改札を出て右側すぐ
Ozmall:http://www.ozmall.co.jp/restaurant/2006/plan63164
ABOUT ME
アバター
oto
休日コーディネーターです。長年フリーランス。毎日が休日、そんな時期もありました。やりたいこと、好きなこと、行きたいところがいっぱいで、休日の過ごし方がどんどん湧いてくるので、ある日サイトをつくりました。少しでも笑顔が多い休日でありますように。