おでかけする休日

東京の美味しい名物を食べに行こう9選

深大寺

東京には日本はもちろん、世界中の美味しいグルメが集まっていますが、だからこそ休日のランチは何を食べに行こう?と迷う日もあるかもしれません。そんな休日のランチに提案したいのが、東京の名物を食べに行く!そして、ついでに観光や散策も楽しんじゃおう!プランです。東京の美味しい名物グルメと、あわせて観光&散策スポットもご紹介していますので、ぜひ休日ランチやおでかけの参考にしてみてくださいね。

1. 深大寺で【深大寺そば】を食べる

深大寺
深大寺は東京でプチ観光気分が味わえるエリア。

公共交通機関を使うなら、京王線「調布駅」「つつじヶ丘駅」、JR「吉祥寺駅」「三鷹駅」からバスで向かいます。

緑にあふれており、深大寺の参道にはおまんじゅう屋さんや、それこそお蕎麦屋さん、お土産屋さんなどが軒を連ね、風情のあるお散歩が楽しめます。

また深大寺のある調布は、水木しげるさんの第二の故郷といわれ、深大寺には「鬼太郎茶屋」という人気のグルメスポットもあります。

深大寺そば
休日は、そんな深大寺へふらりとお出かけして、ぜひ名物の深大寺そばを味わってみてください。

深大寺のあたりには約20軒ものお蕎麦屋さんがあり、緑あふれる深大寺エリアでいただく蕎麦は格別です。

深大寺周辺のそば(ぐるなび)

2. 深川で【深川めし】を食べる

清澄庭園

清澄庭園のお散歩もあわせていかが?

深川は江戸川区にある町の名前です。

清澄白河駅や門前仲町駅から歩いているエリアで、周辺には富岡八幡宮や清澄庭園、木場公園などの観光スポットがあり、散策も楽しいエリアです。

深川めし
深川発祥の名物といえば深川めしですね。

深川めしとは、味噌で煮込んだアサリをご飯にぶっかけたもの。深川の漁師さんたちが、仕事の合間に食べた「ぶっかけめし」がルーツと言われています。

また、深川めしには、アサリを炊き込んだものもあります。深川の家庭料理として浸透し、お店でもいただくことができます。

休日には、現在カフェの街として人気の清澄白河エリアを散策しつつ、深川めしを味わうプランはいかがですか?

3. 築地で【海鮮丼】を食べる

海鮮丼
豊洲市場がオープンしたことにより、築地市場自体は取り壊されてしまいますが、築地場外市場はまだまだ元気にやっています!

そして築地といえば、やっぱり食べたいのは海鮮丼!ではないでしょうか。

どのお店に入ろうか迷ってしまうほど、魅力的な海鮮丼の数々。なかには早朝からオープンしているお店もあるので、朝ごはんに海鮮丼をいただく、なんて贅沢もたまにはいいかもしれませんね。

もちろん海鮮丼に限らず、お寿司やホルモン煮、お魚定食など美味しいお店が揃っています。

日曜日や祝日には営業していないお店もちらほらあるので、行ってみたいお店がある場合は事前に確認することをお忘れなく!

浜離宮恩賜庭園

築地で朝ごはんまたはランチを楽しんだあとは、浜離宮恩賜庭園を訪れてみてはいかがでしょうか。

東京らしい高層ビルと美しい日本庭園の交わりが面白く、築地からは歩いて訪れることができます。とても広い庭園なので、食後にゆっくりと散歩をするにはおすすめですよ。

築地の海鮮丼のお店(ぐるなび)

4. 月島で【もんじゃ】を食べる

もんじゃ
築地のすぐ近くにある月島といえば、やっぱりもんじゃですね。

約500mつづく「もんじゃストリート」には、もんじゃのお店が80店舗以上もあるそうで、もんじゃストリートだけでなく、一本、二本裏へはいった通りにももんじゃのお店が点在しています。

中の島公園
月島というのはあくまで地名ですが、地図で見ると月島のある場所は島のようになっているのもなんだか面白いですね。

そして、この島のようになっている月島の北側には「佃島公園」と「石川島公園」があります。

隅田川にぐるりと囲まれるようになっており、とても見晴らしいのいい公園で、数々のドラマのロケ地としても使われているので、「あ、ドラマで見たことある!」という方も多いかもしれません。

そしてさらにそこから出ている橋の下には「中の島公園」という公園があります。こちらは水がすぐそこ!というところまで降りることができ、水のある景色を楽しむことができます。

休日のランチにもんじゃを食べたあとは、見晴らしのいい公園をゆっくり散歩するのはいかがでしょうか。

月島のもんじゃ店(ぐるなび)

5. 浅草で【江戸前天丼】を食べる

浅草の水上バス
浅草といえば東京を代表する観光地のひとつ。平日でも海外からの観光客をふくめ多くの人で賑わっています。

そんな浅草の観光スポットといえば浅草寺。そして浅草寺につづく仲見世通りには小さなお店が軒を連ね、人形焼やお土産を販売しており、毎日がお祭り気分です。

そして浅草からは浜離宮や日の出桟橋、お台場海浜公園までの水上バスが運行しており、電車やバスではなく船に乗るという楽しみ方ができます。

江戸前天丼
浅草といえば、老舗のグルメ店がひしめいていますが、じつは江戸前天丼の発祥の地。天ぷらをごはんに乗っけた後にタレをかけるのではなく、天ぷらをタレにくぐらせるのが江戸前天丼と言われています。

浅草には庶民派から高級派まで江戸前天丼を提供するお店がいくつもありますので、浅草で観光を楽しみながら、ランチには江戸前天丼を味わってみてはいかがでしょうか。

1 2