安く!節約!なるべくお金を使わない休日の過ごし方10選

なるべくお金を使わずに休日を過ごしたい!とくに給料日前や大きな出費がある前にはそんな休日もありますよね。お金を使わなくても楽しく過ごせるスポットや、楽しいことはたくさんあります。この記事では無料で楽しめることを中心に、なるべく安く休日を過ごすためのアイディアを紹介しています。お金を使わなくても、あんんことも、こんなこともできちゃいますよ!

1.工場見学をする

ほとんどの工場見学は無料で開催されています。ふだん目にしているモノがどんな風につくられているかを見るのは貴重な体験。そのうえお土産つきのものもあり、工場見学はとってもお得で楽しいスポットなのです。たとえばサントリー武蔵野ビール工場の見学では、最後にビールの試飲がついてくるので、ビール好きにはたまりません。その他メディアで話題のLUSHの工場見学は、女性に大人気です。

2.無料の博物館へ行く

博物館も無料で楽しめるところがいくつかあります。2016年1月末にリニューアルした「NHK放送博物館」は、とくにNHKドラマ好きにはたまらない博物館です。放送体験スタジオもあり、ニュースや気象予報のバーチャル体験ができます。その他、ちょっぴりユニークな目黒寄生虫館や、お金について学ぶことできる貨幣博物館なども入館無料で楽しむことができます。

3.自然浴をする

自然浴にはいいこといっぱい!自然の力によって癒やされることができ、直感も磨かれるといいます。休日にお金がかからず、リフレッシュできる最高の過ごし方ですね。東京都内では自然に触れるのは難しいと思われがちですが、じつはあるんですよ。世田谷区等々力にある等々力渓谷は、ここが東京23区内とは思えない大自然が広がるスポットです。夏におでかけの際には虫除け対策も忘れずに、おでかけくださいね。

4.家で映画をみる

休日にお金を使いたくない!というのなら、家にいるのが一番かもしれませんね。Huluなら家にいながらにして20,000本以上の映画やドラマが見放題です。月額933円(税抜・2016年7月現在)なので、ドラマや映画が好きな人は入会しておいて損はないでしょう。DVDを借りに行く手間が省けるのは本当に楽ですよ。また最近の映画やドラマもいいけれど、「このドラマなつかしい〜!」と、思わず口にしてしまうドラマにも小さな興奮を覚えます。Huluは新規登録の場合は2週間無料です!どんな映画がドラマがみれるのか、まずは2週間の無料期間を有効に使ってみてくださいね。(2週間無料キャンペーンは終わる場合があります)

5.無料の展望スポットへ行く

東京都内を高い場所から見渡してみよう!都内には無料の展望スポットがいくつかあるのをご存知でしたか?有名なところでいえば、新宿にある東京都庁の展望室です。地上202メートル、北東には東京スカイツリーが見え、南東には東京タワー。西方には季節によっては富士山が見えるんですよ。その他、文京区シビックセンター展望台や、三軒茶屋にあるキャロットタワー展望台と、探せば無料の展望スポットがみつかります。

6.グルーポンを利用する

無料とはいかないけれど、休日をお得に過ごすならクーポンサイトをのぞいてみるのもいいでしょう。世界最大級のクーポンサイト「グルーポン」では、レストランでの食事や、エステ・マッサージなどのリラクゼーション、レジャー系、旅行系とさまざまなクーポンがみつかります。「へぇ〜こんなのまであるんだ〜」と面白いクーポンを発見することもありますよ。

1 2
なるべくお金を使わない休日の過ごし方10選
ホリデーノートのおすすめ