暇!やることがない!そんなときの休日の過ごし方●選

休日にやることがなくて暇。スマホばかりみてしまう。そんな人はアナタだけではありません!やることがないならチャンスだと逆手にとって、たっぷりある自分の時間を有意義につかいましょう。この記事では、やることがない休日をハッピー気分に変える過ごし方をご紹介しています。やることがなくと悶々としているなら、ぜひ一度ご覧になってくださいね♪

12. スポーツジムへ行く

身体を動かすことは、健康にいいのはもちろん、心にもいいと言われています。

運動したあとは気分が爽快になって、なんだか気持ちがポジティブになる!
多くの方が、このような経験をしているのではないでしょうか。

スポーツジムへ入会していれば、やることがない休日も出かける場所ができます。
平日は行かずに休日だけ利用すると割り切れば、会社や家の近くのジムだけでなく、少し遠くても、たとえばスパが充実しているジムなど、ジム選びも施設で選ぶことができますね。

13. 充電しているのだ!と考えてダラダラする

休日にダラダラと過ごすのは、けっしてダメなことではありません。

そこに自分なりの理由があれば、”ダラダラ”はたちまち意味のあるものになります。

「明日からの仕事にむけて、今日はひたすらダラダラして充電するぞ!」と思えば、そのダラダラは自分にとってプラスのこと。
ダラダラするなら、意味のあるダラダラをしましょう。

14. 先延ばしにしていることをはじめる

先延ばしにしていることがあれば、やることがない休日にやってしまいましょう!

15. 休日キレイ計画を実行する

美容院へ行って髪型を変える、ついでにトリートメントでツヤツヤに。

岩盤浴でデトックスして毒素を排出する。手も足もネイルを綺麗にやってもらう。

というように、一日かけて、自分の綺麗にとことん磨きをかける!
まるで魔法にかかったシンデレラのように、美しく変身しちゃいましょう♪

1 2
やることがない!そんな休日をHAPPYにする過ごし方15選
ホリデーノートのおすすめ