暇!やることがない!そんなときの休日の過ごし方●選

休日にやることがなくて暇。スマホばかりみてしまう。そんな人はアナタだけではありません!やることがないならチャンスだと逆手にとって、たっぷりある自分の時間を有意義につかいましょう。この記事では、やることがない休日をハッピー気分に変える過ごし方をご紹介しています。やることがなくと悶々としているなら、ぜひ一度ご覧になってくださいね♪

1. やりたいことを100個書き出す

「やりたいと」というのは、小さなことでもいいんです。逆に、大きすぎることでもいいんです。やりたいことを考えている時はワクワクするし、改めで書き出すことで、やりたいことがやれることに変っていきます。100個となると、絞り出して行くのにけっこう時間がかかります。だから、やることがない休日は、お気に入りのカフェにでも行って、おいしいコーヒーを飲みながら、ワクワク気分でやりたいことを考えてみませんか?

2. SNSをみない

やることがなくて暇なときは、ついついスマホに手が伸びて、SNSをチェックしてしまいませんか?SNSには楽しい休日を過ごしている様子がたくさんアップされているでしょう。そうすると、やることがなくて暇な自分はますます悶々としてしまいます。

しかしSNSに投稿している人だって、今日がたまたま充実しているだけで、やることがないときはSNSにアップすることはないでしょう。その人にだって、やることがない休日も、きっとあるんです。

SNSを見て悶々とするぐらいなら見ない方が賢明!【1】で書いたように、SNSを見るぐらいなら、やりたいことを考えてワクワクするほうがいいですよね。

3. 一日を笑顔で過ごすと決める

笑顔と言っても、思いっきりスマイルしなくてもいいんです。少し口角をあげるだけでいいんです。すると、ちょっと楽しい気分になりますよね。そうなんです、口角をあげるだけで、脳が「あ、いま楽しいんだ」と嬉しい勘違いをしてくれて、幸せホルモンが分泌されるんです。

だからやることがない休日は、口角をあげて一日を過ごすことに意識してみませんか?そうすると、幸せなことがやってくるかもしれません。楽しいことが見つかるかもしれませんよ。

4. 掃除・片づけをする

やることがないなら、掃除や片づけをするに限る!綺麗な部屋で過ごすことは自分の心にとってもいいことづくしです。もともと綺麗な部屋だというなら、普段は掃除しないようなところを掃除するのもいいですね。部屋は自分の心の状態をあらわすと言われています。やることがなくて悶々としていたら、その状態が部屋にあらわれているのではないでしょうか。だから部屋を片付けることによって、その悶々とした気持ちがどこかへ飛んで行ってしまい、晴れやか気持ちになることでしょう。

5. 本屋さんへ行く

本屋さんにはワクワクがたくさんつまっています。雑誌にでている可愛いモデルさんたちをみて「可愛いな〜私も頑張ろう。」となぜかやる気がでたり。旅行コーナーで知らない街の絶景をみて「ここ行きたい!」と新たなやりたいことが生まれたり。もちろん雑誌だけではありません。物語の世界に吸い込まれそうな小説をみつけたり、元気がでる自己啓発本をみつけたり。やることがない休日は、とりあえず本屋さんへブラリとお散歩しに行きませんか?

6. 本を読む

小説を読んで物語の世界にはいりこむもよし、人生のためになるような本を読むのもよし。ファッションや美容本で女子力を向上させるもよし!やることがない休日は、読もうと思っていた本を一気に読みまくるチャンスです。とくに読みたい本がない場合は、Amazon.co.jpの人気ランキングを参考にしてみるといいですよ。「これ読んでみたい!」なんて本が見つかると思います。

7. 映画をみる

活字を読むのが苦手・・・という人は一日中映画三昧はどうでしょうか?Hulu(フールー)なら家にいながらにして、人気の映画やドラマ10,000本が見放題!2週間の無料お試し期間もあるので、まずはそちらをお試しくださいね。

8. 新しい趣味をみつける

趣味があると生活にもハリがでます。やることがない休日は、新しい趣味さがしをしてみてはどうでしょうか。ダンス(フラダンス、ジャズダンス…)、スポーツ(テニス、フットサル…)、芸術(写真、イラスト…)、ものづくり(陶芸、ガラス細工…)、音楽(ピアノ、ボーカル…)などなど。小さい頃にやっていたことをもう一度はじめてみたり、「あ、フラガールを観てフラダンスをやってみたいと思ってたな〜」と、昔興味をもったけれど、結局やらずじまいだったことを、今からやってみるのもいいですね。

9. おいしいモノを食べに行く

おいしいモノを食べると幸せ気分になりますよね。食べログで評判のお店や、テレビでみて気になっていたお店、雑誌に取り上げられていたお店などへ足を運んで、ゆっくりと食事の時間を楽しみませんか?人はお腹が空いているとどうしてもネガティブになりやすいもの。おいしいモノを食べれば、お腹だけではなく心も満たされて、元気がわいてきますよ。

10. 高級チョコレートを買いに行く

フジテレビのドラマ「失恋ショコラティエ」はご覧になっていましたか?あのドラマを観ていると、一粒の高級チョコレートをゆっくりと味わいたくなってしまいます。さて実は、チョコレートを食べると幸せホルモンが分泌されると言われており、食べない手はありません!自分のために、少し高級なチョコレートを買って、おいしいコーヒーとともにいただく時間を過ごしてみませんか?フレンチポップをかければ、気分はもうパリジェンヌですね♪

1 2
やることがない!そんな休日をHAPPYにする過ごし方14選
ホリデーノートのおすすめ