贅沢な休日の過ごし方

平日に頑張ったから!なんだかモヤモヤするから!もうすぐ誕生日だから!いつもとはいかないけれど、たまに過ごす、ちょっぴり贅沢をする休日は、心に潤いを与えてくれます。しかし贅沢といってもケタ違いにお金がかかるようなバブリーな過ごし方では、逆に心に負担を与えかねません。なのでこの記事では、いつもの休日よりちょっぴり贅沢な過ごし方を中心にご紹介しています。心に潤いとハッピーな気分を与えてくれる休日を、さぁはじめましょう♪

1. ホテルのスパで癒やされる

ホテルならではの空間とサービスに至福のトリートメントで、まさに非日常の体験。ちょっぴり贅沢な休日の王道はやっぱり、ホテルのスパで極上のおもてなしを受けることではないでしょうか。ホテルのスパというとハードルが高い!と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、OZmallのホテルスパ予約なら、気軽にホテルのスパ予約が可能です。お値段も、14,800円以下でお食事やプールがついた、ホテルのスパならではのプランも見つかりますよ。

2. プレミアムシートで映画をみる

とくに土日は混み合う映画館。しかしプレミアムシートをリザーブすれば、みたい映画をゆったりとしたスペースで優雅に鑑賞することができます。たとえばユナイテッドシネマ豊洲のプレミアム・ペアシートは、平日2名で5,000円、土日祝は2名で6,000円。プレミアム専用のカフェ&バーラウンジがあり、海をみながら上映前のひとときや観賞後のひとときを過ごすことができます。また新宿ピカデリーのプラチナシートは1名で5,000円。上映の1時間前から利用できる専用ラウンジでは、16種類から選べるウェルカムドリンクをいただきながら時を過ごすことができます。(料金は2016年8月現在のもの)

3. アフタヌーンティーをする

旅行の楽しみのひとつとして、ホテルでアフタヌーンティーをする方も多いと思います。しかしなにも、アフタヌーンティーは旅行中だけの特権ではありません!有名ホテルの空間とサービスを体感しながら、おいしい紅茶と、目にも美しいスイーツたちをいただく優雅な時間。この心潤う時間は、次の休日にも気軽に取り入れたっていいんです。OZmallのアフタヌーンティー予約のページをのぞいてみれば、女性ならテンションあがること間違いなしのアフタヌーンティープランが目白押し。今月はここ、来月はここと、月に一度のお楽しみとして利用したくなる価格も魅力的です。さぁ、いつもよりちょっぴりお洒落をして、ホテルのアフタヌーンティーへ出かけてみませんか?

4. ランチクルーズやティータイムクルーズ

船のうえからの絶景とともに美味しい料理を味わえるのが、ランチクルーズです。たいていは約2時間ほどの船旅。たとえばシンフォニー東京湾クルーズなら、5,000円台からランチクルーズを楽しむことができます。もう少し気軽に楽しむなら、ティータイムクルーズもおすすめ。こちらは船に乗りながらケーキとコーヒー(または紅茶)を楽しむもので、時間も短く、お値段も3,000円をきります。もちろんランチタイムやティータイムだけでなく、サンセット、ディナーと時間帯によってさまざまなクルーズプランがあります。

5. 120分のマッサージやエステをうける

いつもは60分や90分のコースを選びがちなマッサージやエステも、思い切って120分!もしくはそれ以上のコースを選んで受けてみる!こうゆうたまにはのちょっとした贅沢が、また頑張ろう!という気持ちにさせてくれ、心に潤いを与えてくれます。OZmallのリラクサロン予約では、120分10,300円のOZ特別プランがたくさん見つかりますよ。時には10,000円をきるプランも、メルマガでお知らせが来たりしますので、OZmallのメルマガは要チェックですよ!タイ古式、アーユルヴェーダ、ロミロミ、ヘッドスパなど、極上の癒しの時間をたっぷりと自分に与えてあげてくださいね。

1 2
ちょっぴり贅沢をする休日の過ごし方10選
ホリデーノートのおすすめ