充実した休日の過ごし方35選

充実した休日を過ごしたい!でもなにしよう?とくにやることがない!という人も多いと思います。そこでこの記事では、充実した休日を過ごすためのアイディアをご紹介。どれかビビビとくるものがあったら、ぜひ次の休日に行ってみてくださいね。しかし究極を言えば、一日ボーっとしてたとしても、「たまにはボーっとすることも大事」、そう思えたなら、それは充実した休日です。なにか目的をもって行えたことがあれば、充実した休日のできあがり♪さぁ、それでは、「あー充実してたな。ハッピー♪」と思える休日を過ごすためのアイディアを、さっそく紹介して行きます!

11.ちょっぴり贅沢なランチをする

美味しいものはお腹だけじゃなく心も満たしてくれるし、明日からまた仕事がんばるぞ!と、そんな気持ちにさえさせてくれます。

だから心が疲れている休日にはちょっぴり贅沢なランチはどうですか?

ホテルのランチビュッフェならちょっぴりお洒落をして出かけるのが楽しいし、身体にいい食材を使っているランチなら、身体の中から綺麗になれる感じが嬉しいですね。

OZmallのランチ予約では、2500円のプチごほうびランチやホテルランチなどを予約することができるので、ぜひ活用してみてくださいね。

12.ホテルでアフタヌーンティー

ホテルでのアフタヌーンティーはちょっぴり旅行をしている気分にもなりますね。

ホテルならではの空間でいただく、質のいいスイーツやお食事、そして美味しい紅茶。
アフタヌーンティーならおかわり自由のところも多いので、とくに紅茶好きの人にはたまりませんね。

三段トレイが目の前に運ばれてくればテンションも最高潮。

こんな優雅な昼下がりはまるで海外ドラマの世界のようでうっとりしてしまいます。

OZmallのアフタヌーンティー予約ではお得なOZプランでアフタヌーンティーが予約できますよ。

13.パワースポットで元気をチャージする

パワースポットとはエネルギーが溢れている場所のことであり、神聖な気が漂っている場所でもあります。

東京でいえば等々力渓谷をはじめとする自然もそうだし、明治神宮といった神社もそう。
パワースポットにはいくつか種類があるのです。

パワースポットを訪れれば、その土地のパワーをもらうことができ、元気がでたりインスピレーションがわいたり、その神社の恩恵を受けることができたり。

ふっと行きたいな、と思った場所に行くのがポイント。

心を空っぽにしてパワースポットでゆっくりと時間を過ごせば、明日へ活力がわいてきます。

14.近くの海外へ行く

ここは思い切って海外旅行!
といってもいきなりヨーロッパやアメリカでは遠いですが、近くの海外なら思い立ってすぐ行くことも可能。

ソウルなら羽田から飛行機でたっだの2時間、台北なら3時間、香港なら4時間。

またグアムやサイパンも成田から4時間ぐらいです。

そしてなんと、ヨーロッパのあの都市も!
じつはウラジオストクには成田から2時間ちょっとで行けるのです。

国内旅行と同じぐらいの時間で海外に行けるなら、思い切って海外に行ってしまうのもオススメです。

15.日帰り旅をする

東京から行ける日帰り旅行先でも、軽井沢、熱海、箱根、鎌倉・・・とさまざまな場所があります。

観光して、その土地の美味しいモノを食べて、温泉地なら足湯で癒やされたり、日帰り温泉もありですね。

電車や車を利用して普通に旅をするのもいいし、すべておまかせ!というなら、日帰りバスツアーに参加してみるのもアリです。

美味しいものがついたプラン、温泉に入るプラン、果物狩りを楽しむプランと、さまざまな日帰りプランを見つけることができます。

[PR] 1名様OKのコースも!列車で行く日帰り旅行(JR東日本 えきねっと)

16.プラネタリウムで癒やされる

小学生のときに課外授業で行ったことはあるけど・・・という人も多いかもしれませんね。

博物館のプラネタリウムは学習要素が強いですが、エンターテイメント性のあるプラネタリウムは、とっても癒やされるんですよ。

真っ暗な空間に広がる星空の世界。

音楽やナレーションが私たちを宇宙空間へいざない、あっという間に日常がどこかへ飛んで行ってしまいます。

行ったことがない!という人は、一度プラネタリウムへ行ってみると虜になるかもしれませんよ♪

17.自然浴をする

普段の生活のなかで自然にふれることが少ない、という方は休日にぜひ自然浴をしてみてください。

自然に触れることで身体や心にいい効果をもたらすことが研究でも証明されています。

とくにストレスを感じている方や、悩みごとや考えごとが多く頭がいっぱいいっぱいの方、そんな方は自然に触れてリフレッシュすることをオススメします。

18.カフェで自分の時間を過ごす

お気に入りのカフェがあればお気に入りのカフェへ、行ってみたかったカフェがあるなら行ってみたかったカフェへ。

あまり人気のあるカフェだと混雑していてゆっくりできないかもしれませんが、カフェで自分だけの時間を過ごすのはある意味贅沢な時間です。

本を読んだり、これからのことを考えたり、何かやりたいことがあるならプランを練るのもいいでしょう。

これらは自分の家でもできることですが、カフェの空間だからこそまた違った発想が生まれるものです。

また、少しザワザワしていたり音楽がかかっていたほうが集中できる、ということもあります。

19.映画をみる

映画を観に行くことも休日の過ごし方の定番ですね。

新作は映画館で観るしかないですが、新作でなければ、最近は家にいながらネットで映画を見放題できるサービスも増えました。
家にいながらにして好きな映画を何本も観ることができるのは嬉しいですよね。

例えばHulu(フールー)なら人気の映画やドラマ10,000本が見放題!2週間は無料なので、まずはお試しで観てみてください。
もしHuluが気に入れば、月額933円(税別・2016年5月現在)で継続して利用きます。

20.リラクゼーションサロンで癒やされる

マッサージにもいろいろな種類があります。

世界一気持ちがいいと言われているタイ古式マッサージやハワイに伝わる伝統的なロミロミ、リフレクソロジー、アロママッサージ、指圧によるもみほぐし、インドのアーユルヴェーダ・・・などなど。

いつもは30分や60分のコースだけど、休日に時間があるなら思い切って90分、120分コース!
日頃がんばる自分へのご褒美に気持ちのいいマッサージをプレゼントしてあげてくださいね。

OZmallのサロン予約では60分5,800円からOZの限定プランが揃っています。

またホットペッパービューティーなら、お得なプランがたくさん見つかりますよ。

1 2 3
充実した休日の過ごし方25選
ホリデーノートのおすすめ