暑い日の休日の過ごし方

暑い夏の日、せっかくのお休みだからお出かけしたいけれど、外は暑い!だけどやっぱりおでかけしたい!そこで今回は、そんな暑い日の休日にぴったりのおでかけスポットをご紹介していきます。暑いからこそ楽しめるスポットで、暑い休日を思いっきり楽しんじゃいましょ。

1.清涼スポットへ行く

暑い日の定番おでかけスポットは、自然が生みだす清涼スポットです。マイナスイオンたっぷりの涼しげな渓流や、ひんやりとした鍾乳洞など、日常生活でふれあうことのない大自然にふれれば、涼しさと同時に、疲れたからだや心もリフレッシュ!

だけど東京都内にいたら、そんな自然に出会えないのでは?いえいえ、じつは東京23区内にも大自然があるのです。それは、世田谷区にある等々力渓谷。都内とは思えない大自然が広がっており、涼やかな川も流れています。ただし夏は虫除け対策をお忘れなく!また奥多摩には日原鍾乳洞という鍾乳洞もあります。

2.ひんやりスイーツを食べに行く

身体のなかから涼しくなる、ひんやりスイーツ。その代表角といえばやっぱり、カキ氷ですね。世界のベストスイーツTOP10にも選ばれた台湾のカキ氷、アイスモンスターは、そのふわふわな氷が大人気。原宿のアイスモンスターは行列が絶えない人気店となっています。そのほか、下町風情漂う谷中の人気カキ氷店といえば、ひみつ堂。こちらも行列必至です。

夏生まれの方へのちょっとした誕生日プレゼントにもよさそうな、涼しげなカキ氷の写真集「一日一氷 365日のかき氷」。実際には写真集というジャンルではありませんが、ページを開けば、綺麗でカラフル、そして涼しげなカキ氷の写真がいっぱい!全国のカキ氷を紹介しているので、この本をみながら、カキ氷を食べる旅に出かけてみるのもいいですね。

3.船にのる

夏らしい屋形船もいいけれど、もっと気軽に楽しむなら水上バスもおすすめです。水上バスと言ってもただ移動するためのものではなく、隅田川めぐりを楽しむ観光的な要素がつよいものもありますよ。また、優雅な気分を味わうなら、ランチクルーズもいいですね。東京ベイの風景を楽しみながらフレンチをいただくヴァンテアンクルーズなど、OZmallクルーズランチでリゾート気分ではさまざまなランチクルーズがお得なプランで予約できます。

4.川沿い・海沿いのカフェに行く

暑い日は水辺が恋しくなりますね。川沿いのカフェや海沿いのカフェで、涼しげな景色を楽しみながらまったりとお食事をしたりお茶をして過ごすのも、暑い日の楽しみのひとつ。葉山にある海沿いビーチカフェCABaNは海を見渡す絶景とお洒落な空間で大人気のカフェです。そのほか川沿いなら、隅田川沿いのシエロイリオやカフェムルソー、そしてT.Y harborは運河沿いのロケーションです。

5.スパで過ごす

外が暑けりゃ、屋内でスパざんまい!最近はさまざまな趣向をこらしたスパも増えて来て、天然温泉にはいれるスパや、岩盤浴を併設するスパ、お食事に定評のあるスパとさまざま。とくに江の島アイランドスパは海や富士山をのぞむロケーションが最高で、暑い日にぴったり。お肌がツルツルになると言われる炭酸泉や天然温泉など男女別、共用含め全16種類のスパがあります。

6.ホテルのプールでリゾート気分を味わう

東京にいながら非日常を味わうなら、あえて都心の、プールつきホテルに宿泊をして、リゾート気分を味わったりラグジュアリー気分を味わうのも、たまにはいいですよね。OZmall・憧れホテルのプール付きステイでは、プールつきホテルに宿泊できる、OZmall限定の宿泊プランを探すことができます。

もちろん宿泊まではしないけれど、プールだけ利用したい!そんな願いを叶えてくれるホテルもあります。シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルが夏限定でオープンするガーデンプールでは、あわせて洞窟のようなグロット・バーもオープンし、ビールやカクテルをいただくこともできます。

1 2
夏だ!暑い日の休日の過ごし方10選
ホリデーノートのおすすめ