半日休みを有意義にする休日の過ごし方

午後から半日だけお休み。そんなとき、ただただ時間が過ぎて気付けば夜!なんて経験がある方も少なくないかもしれませんね。そこで、半日だけぽっかりとできたお休みを有意義にするにはどんな過ごし方があるのか、ご紹介していきます。

1. 映画館で過ごす

もし平日に半日の休みができたなら、休日よりも映画館は空いているので(レディースデーなどは混んでいる場合も)、映画館でのんびりと映画を楽しむのもいいですね。

シネマコンプレックスの場合は、売店でポテトや軽い食事、アルコールなど販売している映画館も多く、例えば軽めのランチをかねてコーヒーと軽食、コーラやビールとポテトなどと、映画を見ながら飲食を楽しむのもいいでしょう。

その場合は、事前に映画館のWEBサイトなどで、売店で販売しているものを確認しましょうね。

またこの際、半休を思いっきり堪能しちゃおう!

というなら、プレミアムシートでさらにのんびりと映画を楽しむのもおすすめ。

2. 半日バスツアーに参加する

ご存知ですか?
はとバスって、60分のツアーからあるんですよ!

たとえば、2階建てオープンバスでレインボーブリッジをわたったりするだけでも、なんだか旅行気分が味わえて楽しいです。

もちろん、3時間コースやそれ以上のものも用意されており、半日のお休みにもってこい!

一人で参加すれば、友達もできちることもあるかも!?

3. 半日で行ける観光地に日帰り旅

決められたツアーではなく、気ままに旅行気分を味わうなら、半日で行ける観光地に行ってみるのもいいですね。

東京からなら、鎌倉や川越はいかがでしょうか。

観光スポットをひとつ、ふたつ巡って、カフェで一休みして、おいしいご飯を食べて帰る。
それだけでも、とてもいい気分転換になりますね。

4. 本を買って、お気に入りのカフェや公園で読む

筆者もたまにやっちゃいます、大きな本屋さんへ行って、読みたい本を大人買い!
いろいろな本を物色するので、もしかしたら一時間近く本屋さんにいることも・・・。

そして本を買ったあとは、お気に入りのカフェまたは近くのカフェにはいって、コーヒーを片手に買ったばかりの本を読むん。

これがけっこう至福のひととき!

天気がよければ、おいしいコーヒーやドリンクをテイクアウトして、公園のベンチで読むのもいいですね。

4. おいしいモノをテイクアウトしてDVD鑑賞

おいしいパン屋さんとか、デパ地下グルメとか、話題のデリとか、普段はあまり行かないようなお店でおいしいものをテイクアウト。

そして観たいDVDを借りて家路につく。
もしくはHuluなど利用してネットで映画をみたり。

パンとコーヒー、デリとお酒など、おいしいものを食べて飲んでしながら、自宅でゆっくりとDVDを観るのも、ある意味贅沢な半日休みの過ごし方ですね。

5. 溶岩浴や岩盤浴でデトックス

天然の石の上に寝ることで、身体が温まりデトックスなどの効果をえることができる岩盤浴や溶岩浴。

岩盤浴や溶岩浴で出る汗は、身体が取り込んでしまった有害物質を排出すると言われています。

身体のなかの老廃物を排出すると、なんだか心も身体も軽やかな気分になり、お肌もツルツルに♪

6. 日帰り温泉で癒される

温泉はそう何時間もつかっていられないから、半日休みがちょうどいいかもしれませんね。

電車や車で、近場の温泉地へ行って、温泉地の雰囲気を味わいながら温泉につかる。

それだけで非日常気分を味わえます。

近場に温泉地がない!という場合は、天然温泉のあるスーパー銭湯やスパのような施設でもいいと思います。

温泉につかって、ちょっと休憩したあとはスパでごはんを食べて。そんな風にのんびり半日休みを過ごせば、リフレッシュできますね。

7. 工場見学をする

人気の工場見学も、平日の午後なら空いていることもあるので狙い目です。

なので平日に半日お休みができたなら、工場見学に参加してみるのも楽しいですね。

たとえば武蔵野市にある「サントリー 天然水のビール工場」は、ビールの試飲もついてくる人気の工場見学で、工場休業日以外は毎日工場見学を開催しています。

8. アウトレットモールでお買い物

アウトレットモールは少し郊外のほうにあり、ちょっとした旅行気分を味わえるのも魅力。

飲食店が充実しているモールも多く、お得なアイテムさがしとあわせて、おいしいご飯を食べるのも楽しみのひとつではないでしょうか。

平日の半日休みなら、休日よりお客さんも少なくのんびりと買い物できるのもいいですね。

9. やってみたいこと・習ってみたいことをはじめてみる

アロマやダンス、ものづくり、WEB系、など興味のあること、やってみたいと思っていたことの体験レッスンを受けてみてはいかがですか?

いつくるかわからない、”いつかやろう”を、半日休みの今、はじめてみましょう。

もしかして自分に向いてないことがわかったり、反対にすごく楽しくて新たな趣味になったり。新しい出会いへの扉が開いたり、転職へのきっかけがつかめたり・・・さぁ、一歩をふみだそう!

ケイコとマナブの一回完結・体験レッスンには、空いた時間に気軽にチャレンジできるレッスンが多数紹介されています。

10. 美術館でアートを鑑賞&ミュージアムカフェでティータイム

ふだんあまり美術館へ足を運ぶ機会がない人は、せっかくの半日休みを機会に、ふらりと美術館を訪ねてみてはいかがでしょうか?

芸術に触れて感性を磨く時間も、ときには必要だと思います。

感性が豊かな人というのは、五感で感じる能力が高く、心も豊か。
そのような人とは話していても面白くて飽きないし、自然とまわりに人が集まってくることが多いもの。

半日休みになにもやることがない!と嘆いている人は、ぜひ一度、感性を磨くためにも美術館へ足を運んでみませんか?

そして芸術鑑賞のあとは、美術館内の素敵なカフェで、作品の余韻に浸りながらのティータイムがたまりません。

半日休みを有意義にする休日の過ごし方10選
ホリデーノートのおすすめ