浅草のカフェつむぐり

日本人だけでなく海外からの観光客も多く訪れ、とくに休日は大賑わいを見せる浅草。今回ご紹介する「つむぐり」は浅草駅から15分ぐらい歩いたところにあります。駅から15分も歩けば、あの賑わいがうそのように静かな住宅街にたどり着き、そんな住宅街の一角にある「つむぐり」」では、自分だけの静かな時間を過ごすことができます。 忙しい日常を忘れて休日はゆっくりと過ごしたいという方は、ぜひ読みたかった本をバッグにしのばせるなどして、つむぐりの扉を開いてみてください。

ゆっくりとした時間を過ごすならぜひ2階へ

浅草のカフェつむぐり

1階はカウンター席があり、お店の方とのおしゃべりを楽しむのにおすすめ。そして2階は自分だけの時間を過ごすのにおすすめです。

古民家ならではの急な階段をのぼり2階へあがると、大きなテーブル席から4人掛けやふたり掛けの席、そしてひとりで静かに過ごしたい方に嬉しい”おこもり席”があります。

べつに個室のようになっているわけではありませんが、お店の方も”おこもり席”と呼んでいるよう。

浅草のカフェつむぐり

またこのような古民家カフェには珍しく、電源が使えます。ゆっくり過ごす休日はパソコンや携帯からは離れて過ごしたいものですが、必要であればパソコンを持ち込むのも可能。

そして古民家を利用しているカフェということで、段差や急な階段、吹き抜けなどがあることから、元気な子供たちには少し危ないのです。それゆえ安全性の面から中学生以上の来店のみとなっています。

そのようなことからも、ゆっくりと大人の時間を過ごすことができるカフェと言えます。

コーヒーとシフォンケーキ

浅草のカフェつむぐり

カフェつむぐりのコーヒーはさっぱりとしています。口のなかに残るような、胃にもたれるような感じがなく、コーヒーが苦手な人にも飲みやすいコーヒーです。しかし深みのあるコーヒーを飲み慣れている方には、少しものたりなさも感じる場合も。その場合はお店の方に相談してみると、濃いめにしてもらえるかもしれません。

つむぐりでは、浅草三丁目にある米粉シフォンケーキotacoさんのシフォンケーキをいただけます。このシフォンケーキがしっとりしていてとても美味しいのです。ほんのりとした甘さで食べやすく、甘すぎるものが苦手だという方も、美味しくいただけると思います。

浅草のカフェつむぐり

もちろんコーヒーとシフォンケーキ以外にも、ドリンク、スイーツが揃います。とくにドリンクメニューのラインナップは、カフェ好きにはたまらないラインナップです。

2016年3月現在のドリンクメニューの一部をご紹介しますと・・・

◆なつめ鉄観音ブレンド茶
◆薬膳茶 春 阿里山(ありさん)
◆薬膳茶 春 雪菊(ゆききく)
◆かなやみどり 佂炒り茶 静岡県駄農園
◆季節のハーブティー
◆甘酒
◆ミルク甘酒
◆生姜蜂蜜ミルク
◆生姜蜂蜜檸檬
◆生姜蜂蜜檸檬ソーダ

身体にもよさそうなドリンクたちが揃っているのです。

カフェつむぐり
住所:東京都台東区 浅草5-26-8
アクセス:浅草駅から歩いて15分ぐらい
url:http://cafetsumuguri.tumblr.com/
タグ :
自分の時間を過ごせる浅草のカフェつむぐり
ホリデーノートのおすすめ