41-1

カラーコーディネーターやカラーアナリストといった、仕事に活かせる”色”についての勉強。そして、”色”によって自分をより魅力的にみせることや、”色”が自分に及ぼす効果について学び、自身の生活に活かす。また、オーラソーマなどの、”色”による心理的な効果、セラピー。 例えば化粧品を買いに行くと、ズラリと並んださまざまな色にワクワクする!なんて心当たりのある方は、”色”の世界に一歩踏み出してみると、新しい自分に出会えるかも!

色の資格

せっかく”色”について学ぶなら資格を取りたい!仕事に活かしたい!ここでは、仕事に活かすことが可能な”色”に関する資格をご紹介します。

カラーコーディネーター検定試験(R)
東京商工会議所が実施する検定で、年齢、性別、学歴などの制限はありません。インテリアやファッション、花、企業の商品開発など、さまざまなビジネスの現場で活かせる色彩の知識について検定します。
色彩検定(R)
社団法人全国服飾教育者連合会(A・F・T)が主催する検定試験で、特に受験資格の制限はありません。”色”に関する幅広い知識や技術を検定します。2006年度から文部科学省後援となりました。

色の秘密

色の秘密

商学博士の野村順一さんの書籍『色の秘密』は、”色”がもつ効果を科学的な面から解明し、理解しやすい言葉で書いてくれている、とても興味深い本です。

特に、自身の生活に活用できる内容であることがポイントで、例えば、暖色の部屋は時間が長く感じ、寒色の部屋は時間が早く感じるというもの。なので、恋人と一緒にいるときは暖色の部屋がいいのでは?という具合。

中でも、女性に嬉しい”色”の秘密を、『色の秘密』から引用させていただきますと

”使うほどに若返るピンク”
ピンク色こそ若返りの色なのである。実験では、女性がピンクのブラウスを着て、ピンクのカーテンの部屋で生活するようにしたら、容貌や体が若返り、人柄まで明るく愛らしく、目の覚めるような美人になったと報告されている。

と、このようにピンクは女性にとって嬉しい色であり、逆に、

”黒を着ると「しわ」が増える”
まだ熟していない緑のトマトを採って、一つは白い布地、二つ目は赤い布地、三つ目には黒い布地を被せ、日光の当たるところに置いた。
<中略>
白の布地のトマトは、つるのトマトと同様に完熟し、赤い布地のトマトは、発酵するほどに熟し、黒い斑点が現れていた。ところが、黒の布地のトマトは、まったく熟さず、緑のまましぼんでいた。
<中略>
冗談抜きで、黒ずくめのファッションを肌着で着ていると、このトマトと同じようにしわが増えてしまう。

と、黒は女性にとってあまり嬉しくない効果をもたらす色だと書かれています。

ファッションにおいて黒はスマートに見えるし、おしゃれに見える色ですが、実は「しわ」が増えるという…驚きの話ですが、知っていて黒を着るのと知らないで黒を着るのでは違ってきます。

このほかにも、女性ホルモンを促す紫、資金調達の緑など、面白い”色”の秘密に書かれていますので、一度読んでみる、「へぇ?」にたくさん出会えますよ。

»色の秘密―最新色彩学入門 (文春文庫PLUS)(Amazon.co.jp)

カラーセラピー

色の効果によって癒しを与える『カラーセラピー』。代表的なものに、『オーラソーマ』があります。オーラソーマとは、上下2層にわかれたさまざまな色のボトルから4本を選び、そのボトルの色から、今の自分や未来の自分などを診断し、自分の歩むべき方向を導き出したりするものです。

英国オーラソーマ ヒューマンクリエイティブアカデミー
イギリス本校公認の講師から学ぶことができます。卒業生680人中、約半数がサロンを開業しており、卒業後のフォローも充実しています。
【最寄り駅】渋谷

»オーラソーマに関する書籍(Amazon.co.jp)

色ってけっこう奥深くて面白い!色について学ぼう
ホリデーノートのおすすめ